Home > Diary > Kasperskyのウィルス発見音が怖すぎる件

Kasperskyのウィルス発見音が怖すぎる件

ウチではセキュリティソフトは性能重視でKasperskyを使ってるわけですが、一つ気に入らないことがあります。それはウィルス発見時の警告音。どんな音かというと「ゥギャウーァー!!」というような動物かなにかの怖い叫び声。ボリュームを上げっぱにしておくと絶対びびります。

というわけで警告音を変更することにしました。(OFFにするのは設定でできるけど、大事な警告なのでOFFにしません)

  1. 適当な警告音のwavファイルを見つけてきます。
  2. Kasperskyを開いて、設定>サービス>セルフディフェンスを有効にするをOFF。
  3. タスクトレイのKasperskyを右クリックして>終了。
  4. C:\Program Files\Kaspersky Lab\Kaspersky Internet Security 7.0\Skin\sounds\Infected.wav を Infected.wav.ORGにリネーム。
  5. 代わりのwavファイルをコピーして、Infected.wavにリネーム。
  6. スタートメニューよりKasperskyを起動。
  7. Kasperskyを開いて、設定>サービス>セルフディフェンスを有効にするをON。

これでOKのハズ、だけどまだウィルスメールが来てないので正常動作するか試せていません。

FrontPage – Kaspersky Lab Wiki

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

Kaspersky Internet Security 7.0 2年優待版

Kaspersky Internet Security 7.0 2年優待版

定価:¥ 11,340

カテゴリ:CD-ROM

発売日:2007-09-14


Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://net-mount.com/760/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Kasperskyのウィルス発見音が怖すぎる件 from Net MOUNT

Home > Diary > Kasperskyのウィルス発見音が怖すぎる件

QR Code

Net MOUNT - QR Code

Mail

Mail Address

UNIQLOCK
メタ情報

Return to page top