Home > Tags > MTB

MTB

MTB分解

ここ数年乗ってなかったMTB、昔はこれで草レースに出てたんですけどね。

ベランダに出して見てみると、ヘイズの油圧ディスクブレーキがいかれてました。

もう10年以上前のパーツのため部品交換も無理そうなので、乗るならブレーキを新品に交換するしかない。

それに、フロントフォークも今さらエラストマーのサスはないので交換するしかないし、一緒にヘッドパーツも交換となると...軽く10万オーバーなので今は無理です。

でも、このまま室内に置いておくと、その分狭くてもったいないので、ばらばらに分解することにしました。

昔買い集めた工具とメンテ本で数時間。ウチにある工具でできるとこまでは分解できました。あとは必要なパーツだけ箱に入れて押し入れに保管しておきます。

あと、ヨメのMTBはまだまだ乗れそうなので、ネットでミノウラのスタンドを購入して、室内で立てて保管してます。

これで、横に置いていたときよりは少しスペースができました。

サイクルモード行けず

毎年恒例の自転車イベント、サイクルモード2009が今年も幕張メッセで開催されました。

CYCLE MODE international 2009

今年も夫婦で楽しみにしていて、かなり前より楽天チケットで前売りも購入してあったんだけど、ヨメの体調がすぐれなかったと、自分の腰痛が悪化してしまい、行くことが出来ませんでした。いや、無理すれば行けたのかも知れないけど、これ以上痛くなって正月まで痛かったらいやなので。どうせ行っても試乗できないぐらい痛かったし。

なので、今日はなかなか開始できなかった年賀状の印刷と、ヨメに頼まれていた包丁研ぎを行いました。

来年は行くぞ。

サイクルモード2008

今年も幕張メッセで行われたサイクルモード2008に行ってきました。

今年は土日に用事があるので金曜日にお休みして行ってきたのですが、休日より空いていていいですね。来年もまた平日に行こうと決めました。

試乗はMTBに数台乗ってみたのですが、どれもコレも素晴らしい自転車。すぐにでも欲しいのですがどれも軽自動車が買えるぐらいの金額なので無理です。

あと、近頃のロードブームのせいか、MTBに試乗する人がものすごく少ない(というか、明日からはMTBオフロードコースで試乗できるため、今日は来ていなかっただけかも)。そのせいでどのMTBにもすぐに乗ることが出来ました。

途中スペシャライズドのブースで竹谷さんのお話とサイン会があり、スペシャのバイクカタログ(¥200)にサインしてもらいました。お話もちょっとだけ出来てうれしかった。

CYCLE MODE international 2008
Specialized Bicycle Components : Home

今年もあります「CYCLE MODE international 2008」

毎年、幕張で行われているサイクルショー「CYCLE MODE international 2008」が今年も行われるようですね。

もちろん見に行こうと思いますので、楽天で前売りチケットを購入しました。ダウンロードしたPDFを自分でプリントアウトしていくタイプです。

CYCLE MODE international 2008

CYCLE MODE international 2008
【大阪会場】 インテックス 大阪(2・3・6A号館)
【東京会場】 幕張メッセ(9・10・11ホール) および 幕張海浜公園マウンテンバイクコース

【大阪会場】
11月2日() 10:00~17:00
11月3日() 10:00~17:00
【東京会場】
11月7日(金) 15:00~21:00(ナイター開催)
11月8日() 10:00~17:00
11月9日() 10:00~17:00

MTBアウトドアフィールドは、8日(土)・9日(日)のみ開催

自転車に装着可能なおしゃれなバッグ「Cyclobag」

TOKYOセンチュリーライド2008 in 荒川」のとき荷物どうするの?ヨメにきかれた。「まあ、レースじゃないからデイパックかメッセンジャーバッグみたいな自転車に乗っても邪魔にならないバッグで持って行けばいいよ。」「じゃ買いに行こう。」そうは言って見たけれど、長距離でも使えるような機能的なものは結構高い。安いのはかなりダサイ。じゃあどうする?

それならコレはどうだってことで、昔ブックマークしておいた「Cyclobag」を引っ張り出してきた。「Cyclobag」は自転車のフロントに装着できるバッグ。大きさも大きすぎず小さすぎずちょうど良い、それに結構おしゃれ(自分好みのフェイスに着替えることが出来る)。値段もまあまあだ。

というわけで「Cyclobag」を購入した。フェイスは自分用の”フレキシブルホルダー”とヨメ用の”グラフィック・フラワー”。これならセンチュリーライドが終わっても普通に使えそうだ。

ただ、一つ残念なのは防水用のカバーが付いていないこと。なにかいいレインカバーが欲しいところだ。

チャリ朝練

昨日は家>>ラーメン屋>>臨海公園>>家で結局16.3Kmぐらい走ったわけですが、継続は力なり!ということでヨメと相談し「天気のいい日は朝練しようよ」ということになった。とは言っても自転車に慣れることが目標なのでスポ根のような無理は一切しません。キッパリ

昨日の夜まで、本当に起きれるのか心配だったけど、自分も起きれて、なぜかヨメもちゃんと起きてきて準備を始めた。実際走ってみるとほとんど人のいない川沿いの道路を飛ばすのは気持ちいい。そのまま臨海公園まで行ってぐるっと回って帰宅。無理はしない、無理はしない。

後でWeb上の地図で計ってみたら9.1Kmだった。まあ、こんなんでいいんじゃないでしょうか。それから、昨日久しぶりにMTBのサドルにまたがったのでおしりの骨がイタシス。

そういえば、メータセットすればWebで計る必要なかったな。ボソ

チャリメモ

久しぶりにMTBで散歩。

まずは11時開店のお気に入りのラーメン屋「めんやもも」に向かう、到着時はまだ空いていたが、食べ始めた頃は店の外に行列が...ギリギリセーフだったようだ。

ついでに近くのダイソーでちろっとお買い物。いっしょにペットボトルの水と飴も購入。

MTBの調子を見るために旧江戸川沿いの道に移動。そのまま臨海公園へ。

サドル高などを調整して臨海公園を抜け、荒川へ。

そのままちろっと上って帰宅。

たったこれだけしか乗ってないのに、久しぶりだと疲れますね。
来月の「TOKYOセンチュリーライド2008 in 荒川」までには乗り慣れておかないと。

MTBメンテナンス

今日は、来月参加する「TOKYOセンチュリーライド2008 in 荒川」に向けて、何年かぶりに自分のMTBをメンテしました(汗)

自分のMTBはTREK 7000LTというXCモデルの2000年モデルなので、発売されてから9年近く経っていますが、それでも久しぶりに乗ってみるとやっぱりママチャや通勤用自転車とぜんぜん違いますね。車で言うと軽自動車とスポーツカーぐらいは違う感覚でしょうか。

とりあえずタイヤを交換して各所に注油したので、明日はヨメと近所をまわってこようと思います。

アテネオリンピックXC男子詳細

JCF新着情報にXC男子の詳細が掲載されていました。

マウンテンバイク・クロスカントリー男子 優勝はフランスのアブサロン
日本の竹谷賢二は完走ペースで終盤まで健闘したが、6周目に転倒するアクシデントでタイムを落とし、結局1周を残して規定タイムに30秒届かず無念のラップアウトを余儀なくされた。

あと30秒で完走できたんだ。落車は残念だったですね。
でも、試合前のコメントにあるとおり調子は100%じゃなかったようです。
また、女子のXCのTV中継で見ましたが路面も日本にないようなパフパフの土のようでこれが大きな敵だったように感じます。
でも写真を見る感じ竹谷はフルサスのS-WORKS EPIC FSR DISCで走ったようですね。

アテネオリンピックXC男子

我らが竹谷、完走ならず。

竹谷、悔やまれる転倒=懸命の走りも、完走できず-自転車
懸命に走り続けた。先行する選手たちから離されようとも、自転車を降りて押さねばならない急な上り坂にもめげず、竹谷は前を追った。
転倒からがけに落ちる6周目のアクシデントもあって完走はできなかったが、「精いっぱい、やれることはやった」と、ほこりまみれの顔で誇らしく振り返った。

落車だったのか。いや、がんばったよ竹谷。サラリーマンからよくここまで上り詰めてくれた。おつかれさま。
同じ世代としてとても尊敬してます。
オリンピックで得た経験を元に、また国内レースで力強い走りを見せて欲しいですね。

Home > Tags > MTB

QR Code

Net MOUNT - QR Code

Mail

Mail Address

UNIQLOCK
メタ情報

Return to page top