Home > Tags > 自転車

自転車

サイクルショー

インターナショナルスポーツバイシクルショー

昨日眠くて行けなかったインターナショナルスポーツバイシクルショーに大雨の中早起きして行ってきました。

朝早く行ったのはWebページでダウンロードした用紙を記入して持って行くと先着50名に出展メーカーのカタログセットがもらえるから。だってバイクショーでのカタログって有料なんだもん。
無事カタログはゲット。TREK TopFuel(98だけど)とGF Cake(2_DLX) と KLEIN PALOMINOを試乗して大満足。嫁も女性モデルを試乗したかったみたいだけど雨で試乗コースが滑るので今回はやめておいた。
その後シマノブースでデュアルコントロールレバーの操作法を教えてもらったり、エッグビーター トリプルチタン(ビンディングペダル)の試着(?)させてもらったりしてこれまた満足。
昼食を食べて帰宅しました。
しかしこのショーは毎年、下の会場のおたくイベントと重なって会場へ行くのがちょっと辛いです(強烈な臭いと会場付近の怪しさが)

嫁大成長

今日は朝からインターナショナルスポーツバイシクルショーの初日にへ行く予定だったけど眠くて断念。
夕方からMTBでいつものコースを近場サイクリングしました。(嫁はママチャリ)
帰りに嫁がケンケン乗り(これが正式名称?)の練習を開始。以前はまたがった状態で立って右足を離して乗る練習を行っていたんだけどいつもはそこまでで断念していました。
しかし今日はそこからサドルをまたいで片側に乗ること。その後右足で地面を蹴って進むこと。
停止状態からケンケン乗りを開始することまでできてしまいました。もう感動!。
なんかこのことでバランス感覚に目覚めたのか、以前は絶対できそうになかった手放しライド。最後には車進入禁止の狭いポールの間を乗ったまますり抜けるという技(?)までできるようになりました。
今日一日ですごい上達。今度はMTBで挑戦だ!!

アテネオリンピックXC男子詳細

JCF新着情報にXC男子の詳細が掲載されていました。

マウンテンバイク・クロスカントリー男子 優勝はフランスのアブサロン
日本の竹谷賢二は完走ペースで終盤まで健闘したが、6周目に転倒するアクシデントでタイムを落とし、結局1周を残して規定タイムに30秒届かず無念のラップアウトを余儀なくされた。

あと30秒で完走できたんだ。落車は残念だったですね。
でも、試合前のコメントにあるとおり調子は100%じゃなかったようです。
また、女子のXCのTV中継で見ましたが路面も日本にないようなパフパフの土のようでこれが大きな敵だったように感じます。
でも写真を見る感じ竹谷はフルサスのS-WORKS EPIC FSR DISCで走ったようですね。

アテネオリンピックXC男子

我らが竹谷、完走ならず。

竹谷、悔やまれる転倒=懸命の走りも、完走できず-自転車
懸命に走り続けた。先行する選手たちから離されようとも、自転車を降りて押さねばならない急な上り坂にもめげず、竹谷は前を追った。
転倒からがけに落ちる6周目のアクシデントもあって完走はできなかったが、「精いっぱい、やれることはやった」と、ほこりまみれの顔で誇らしく振り返った。

落車だったのか。いや、がんばったよ竹谷。サラリーマンからよくここまで上り詰めてくれた。おつかれさま。
同じ世代としてとても尊敬してます。
オリンピックで得た経験を元に、また国内レースで力強い走りを見せて欲しいですね。

Page 3 of 3
1 2 3

Home > Tags > 自転車

QR Code

Net MOUNT - QR Code

Mail

Mail Address

UNIQLOCK
メタ情報

Return to page top