Home > Tags > 自転車

自転車

グッド・チャリズム宣言

今日初めて「グッド・チャリズム宣言」なる活動があることを知った。

自転車の(暗黙的だった)ルールが見直されつつある今、自転車は車両(クルマ)であると言うことをもっとたくさんの人に知ってもらい、自転車が正しく安全に走れるよう、運転手(ライダー)に意識してもらう活動のようだ。

—-グッド・チャリズム宣言—-
自転車、それは車輪で走る立派な「クルマ」である。
その自覚をわすれることなく、わたしたちはサイクルールにのっとり、
正々堂々、自転車のある生活を楽しむことを誓います。

◇◇◇サイクルール6箇条◇◇◇

一つ、キープレフト、キープストレート
斜め横断、ジグザグ走行、もってのほか。
サイクリストとしてのプライドにかけ、左主義を貫く。

一つ、ウォーカーファースト
いつでも、どこでも、歩行者優先の気前よさ。

一つ、鳴らすより、ゆずれ
所変われば自分が歩行者。ベルで退かすは、言語道断。

一つ、スマートピットイン
正しい場所にすっきりと。
駐輪スタイルにこそ人生が表れる。

一つ、I’m Allライト
暗くなったら誰よりも早い点灯で、自らを守る。

一つ、心に、ライセンスを
グッド・チャリズム宣言者としてふさわしい乗り方か、
いつも問いかける。

自分もこの宣言に賛同したいと思う。

ここまでの宣言を街のママチャリストに賛同させるのは無理だろうが、まずは逆走をやめてもらいたいものだ。堂々と右側を走って突っ込んでくる自転車、怖すぎる。あとはライトの点灯だ、暗闇から飛び出してくるママチャになんどびっくりしたことか。これらは危険で違法なことなんだと、メディアでもっと報道してもらいたいものだ。

自転車ヘルメット購入

今日は、参加が決定した「TOKYOセンチュリーライド in 荒川」に向けて、早速ヨメのヘルメットを見に行ってきました。

今まで何度か買おうとしていたのですが、どうしても似合うヘルメットが見つからず「もう絶対買わない」とまで言っていたのですが、イベントの参加条件で自転車用ヘルメットの着用が義務づけられているのでいやいや探しに行ったわけです。

まず一件目のサイクルショップに行って似合うと思われるヘルメットをすべて試したものの全滅。ため息の嵐の中二件目へ。ここでもなかなか似合うものが見つからず諦めかけていたところ、「コレならいいかも」というヘルメットをやっと見つけることが出来ました。購入したのはOGKの「REGAS」というヘルメットでした。

ちょうどセール中でもあったので他にも携帯ポンプ、小物入れなどを同時購入。イベントに向けて少しずつ道具が揃ってきました。

昨日はヨメのMTBのメンテも行ったので、来週以降、自分のMTBもメンテして家の近くを走ってこようと思ってます。ヨメは初心者なので、まずは近距離から。

自転車イベントに向けて購入したグッズ達

TOKYOセンチュリーライド2008 in 荒川 参加決定!!

先月エントリーしていた「TOKYOセンチュリーライド2008 in 荒川」の参加者抽選が行われたようで、無事当選しました。参加決定です。(当選通知メールがスパムフォルダに振り分けられていて確認にちょっと時間がかかりました(汗))

自転車イベントといえば、以前MTBに結構乗ってたときに、仕事の同僚達とよく草レースとかに参加していたものですが、結婚してからこちらは縁遠くなっていました。また、ヨメにとってはこういうイベントは初めてです。
とはいっても、レースじゃないので、争い毎の嫌いなヨメでも安心。それにスタート、ゴール地点がかなり家に近いので迷わずエントリーしました。

さて、参加が決定したということで、イベントに向けて少しずつ準備していく必要があります。
まずは一番大事な自転車ですが、自分もヨメもこの頃乗っていないMTBを引っ張り出してきてメンテします。自転車ジャージはタンスに入っているのを昨日確認しました。後は靴。自分はビンディングシューズですが、ヨメは普通の運動用スニーカーで十分でしょう。アイウエア、グローブ、パンツは持っていたものを使うとして、あとはヘルメットです。ヨメがずーっと買うのを嫌がっていた自転車ヘルメットを買いに行く必要があります。さて、嫁に似合うヘルメットはこの世に存在するのでしょうか?

「TOKYOセンチュリーライド2008 in 荒川」コース図

ヨメの80km完走は無理としても40kmは走りたいですね。

通勤用自転車メンテ後

ブレーキパッドの交換は効果抜群でした。今日は久しぶりの雨だったんですが、安定したブレーキで止まることが出来ました。

後ろのギアのガタンガタン音はしばらく収まっていたのですが、帰宅直前に再発しました。
去年購入先で見てもらったときと同じです。まあ、自転車屋さんでも同じ結果だったんで、そんな簡単な原因じゃないんでしょうね。でも、一時的とはいえ直すことが出来るので、原因は昨日触ったところの付近にあるはず。また今度みてみようっと。

通勤用自転車ブレーキパッド交換

約2年前に購入した通勤用自転車(といっても駅まで往復だけど)のブレーキパッドを交換しました。

もう3ヶ月以上前から、フロントブレーキを使うとガサガサガサと音がしてやばそうだったんだけど、面倒なので見て見ぬふりをしてました。ごめんなさいマイチャリ。先週、近くのホームセンターからブレーキパッドを購入しておいて、今日無事交換できました。

交換したブレーキパッドを見てみると、すり減って金属部分がむき出しになっていました。コレが音の原因だったみたい。この金属のせいでリムにも傷が入ってしまっていました。もっと早く交換すべきだった(涙)。

ついでに、全7速のギアが2速以上にするとガコンガコン言って使えないという、実質ローギアしか使えなくて不便な状態だったので、後ディレイラーを外して再装着。音がしなくなりました。

セカンドウィンドI読み終わった

今日は寝坊しました(汗)
行きの電車が遅れていて、たっぷりと待ち時間があったので「セカンドウィンドI」が読み終わってしまいました。
昨日読み終わった時、もうちょっとでレースが始まるっていうのにあと数十ページしかなく、もしやと思っていたんですが、やっぱりでした。

レース始まった瞬間に終わっています。凄くいいところです。早くつづきが読みたいです。
そうです。タイトルに「I」が付いているから、実は「II」へ続いていたのです。
あー、早く続きがでないかな。

もう一回読みたいけど、借り物だったので返してしまいました。自分用に買おうっと。

セカンドウィンド読んでます

10日ほど前の話。会社の同僚IさんがIMでこの本の出ているURIを送ってきた。自分が自転車好きだということを知ってるからだ。
「おもしろいよ。」
「買ったんですか?」
「買った、読みますか?明日持ってきます。」
小説とかの活字ばっかりを読むのは苦手なので(ユニコーンガンダムは別だけど)、ちょっと気が引けたが次の日借りた。
ガンダムAのユニコーンガンダムの連載が読み終わってなかったので一週間放置したが、ユニコーンも読み終わったので通勤電車で読み始めた。その間DSで遊ぶのはお休みだ。
今日で読み始めて3日、あともうちょっとで読み終わる。小説って結構おもしろい。結構感動する。自転車が関連してるからかもしれないが、TVや漫画で見ている訳じゃないのに、映像がどんどん浮かんでくる。
読み終えたらもう一度読んでみようかとも思うくらいだ。小説も捨てたもんじゃないね。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

CYCLE MODE international 2007 東京行ってきた


サイクルモード2007
Originally uploaded by mount

朝一から行く予定が寝坊&ぐだぐだ(ヨメと喧嘩>>仲直り)でかなり出遅れましたが、行ってきましたサイクルモード
というわけでサテライト会場での試乗もせず、本会場での試乗もTREK Top Fuel 9.9 SSL(80万円)だけでしたが、駆け足で一通り見て回ることが出来ました。

行きは日差しがポカポカ暖かいぐらいだったのですが、帰りは木枯らし一番が吹いたこともあり寒い寒い。試乗時に動きやすいように薄着をしていったのがあだとなって凍え死にそうでした。今度買う予定だったノースフェイスのダウンジャケットを、舞浜はイクスピアリで緊急購入、早速着ることにより無事帰宅できました。それにしてもハイテクのダウンジャケットは驚くほど軽くて、驚くほど暖かいんですね。

ランス・アームストロング、ツール・ド・フランス七連覇おめでとう

我らがランスがとうとうやってくれましたね。前人未踏のツール・ド・フランス七連覇です。
あまりにも強すぎていろいろ言われたりすることもありましたが、やっぱりツール・ド・フランスで優勝すること自体すごいことです。それも七連覇なんて...今後そんな人間が出てくるかどうかもわからないくらいです。
癌を克服してここまで成し遂げたあなたはやはり超人です。
ランスおめでとう。そしてお疲れ様。(ランスは今回のツール・ド・フランスを最後に現役を引退しました)
そしてディスカバリー・チームのサポートメンバーもお疲れ様でした。
やっぱTREKのバイクは最高ですね。
表彰台に上がるランスと子供たち
子供たちと表彰台に立つことをランスは心待ちにしていた。

LIVE STRONG

今年も強い!ツール・ド・フランスでの我らがランスですが、応援しているとどうしてもLIVE STRONGが欲しくなり楽天で購入してしまいました。
LIVE STRONG(強く生きろ!)とは黄色いリストバンドのこと。(LIVE STRONGとは?)
癌から生還しツール・ド・フランス6連覇を成し遂げた偉大なロードマン、ランス・アームストロングが設立したランス・アームストロング財団(LAF)が行う「世界中のがん患者やその家族のために闘病生活に打ち勝ち、克服して貰う」ためのチャリティーで、ひとつ$1の募金で入手できるものです。(ランス・アームストロング財団とは?)
チャリティというので本当は公式ページから募金し入手したかったのですが、10本単位と言うことと日本からは送料がかなりかかってしまう、何よりも入手に時間がかかってしまうと言うことで国内でネット購入してしまいました。
サイズがADULT(21cm)、YOUTH(18cm)とあるので2種類購入しましたが、付け比べたところ余裕のある方がよかったのでADULTを装着しています。
ツールが終わるまではこれを付けてランスを応援だ。

LIVE STRONG
Originally uploaded by mount.

Page 2 of 3
1 2 3

Home > Tags > 自転車

QR Code

Net MOUNT - QR Code

Mail

Mail Address

UNIQLOCK
メタ情報

Return to page top