Home > Tags > 小説

小説

機動戦士ガンダムUC 4巻 ガンプラ付き

書店に注文してあった小説「機動戦士ガンダムUC 4巻 パラオ攻略戦」のガンプラ付き「特装版」が届いたので取ってきました。

付いているガンプラはMGユニコーンガンダム用の小説中に登場する武器「ビームガトリングガン」です。おまけとしてはとても豪華な箱に入っていて(文庫サイズだけど)市販のガンプラそのまんま。MGユニコーンガンダムのカトキ絵とマッチしたデザインです。完全限定なのでもったいなくて組み立てることが出来ません。

小説の表紙カバーも特装版オリジナルです。

「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」特集 | 公式ガンダム情報ポータルサイト「GUNDAM.INFO」

機動戦士ガンダムUC(4) パラオ攻略戦 特装版(MGユニコーン武器セットつき) (角川コミックス・エース 189-4)

著者/訳者:福井 晴敏 矢立 肇 富野 由悠季

出版社:角川書店( 2008-04-25 )

定価:

Amazon価格:¥ 3,480

コミック ( 274 ページ )

ISBN-10 : 4047150185

ISBN-13 : 9784047150188


MG 1/100 RX-0 ユニコーンガンダム Ver.Ka (機動戦士ガンダムUC)

MG 1/100 RX-0 ユニコーンガンダム Ver.Ka (機動戦士ガンダムUC)

定価:¥ 5,400

Amazon価格:¥ 5,250

カテゴリ:おもちゃ&ホビー

発売日:2007-12-22


「閃光のハサウェイ」読んでます

この頃読み始めたガンダム小説ももう何冊目だろう。もともと小説なんて読む人じゃなかったのに「ガンダムA」に連載されている「ガンダムユニコーン」のおかげで抵抗なくなりました。

さて、小説「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」は小説「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」の実質的な続編とのこと。そのために上巻を半分ちょっと読んだところでそれを知ったので、一度読むのをやめて逆襲のシャアを先に読みました。

今日、とりあえず上巻を読み終わりましたが、やっと主人公MSである Ξ GUNDAM(クスィーガンダム)が出てきました。挿絵に出ている姿はかなり色物系なガンダムですが、GFFで発売された立体物を見ると結構かっこいいですね。

クスィーガンダム/ペーネロペー|ガンダムフィックス|TOYCAN

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ〈上〉 (角川文庫―スニーカー文庫)

著者/訳者:富野 由悠季

出版社:角川書店( 1989-02 )

定価:

Amazon価格:¥ 648

文庫 ( 302 ページ )

ISBN-10 : 4044101310

ISBN-13 : 9784044101312


機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ〈中〉 (角川文庫―スニーカー文庫)

著者/訳者:富野 由悠季

出版社:角川書店( 1990-03 )

定価:

Amazon価格:¥ 626

文庫 ( 216 ページ )

ISBN-10 : 4044101329

ISBN-13 : 9784044101329


アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

2つの小説版「逆襲のシャア」

原作者である富野さんの書いた小説版「逆襲のシャア」には、徳間版の「ハイストリーマー」と角川版の「ベルトーチカ・チルドレン」の2つがあるとは、実は小説を読み始めるまで知らなかったのでした。

それでまずは、映画版+αの内容である徳間版の「ハイストリーマー」(全3巻)を読んでみたのです。

こちらは劇場版より前のロンドベルに入る前のアムロの行動が書かれていて、この中で2人の女性にもてもての色男なアムロを見ることが出来ます。

その他はかなり劇場版に忠実っぽいです。でも小説だけあってさすがに記述が細かいので、劇場版では読み取ることの出来なかった心理描写や、戦闘の状況展開を知ることが出来ます。
最後も、アムロとシャアの生死はやはり不明です。

機動戦士ガンダムハイ・ストリーマー〈1〉アムロ篇 (徳間デュアル文庫)

著者/訳者:富野 由悠季

出版社:徳間書店( 2002-10 )

定価:

単行本 ( 243 ページ )

ISBN-10 : 4199051252

ISBN-13 : 9784199051258


アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

「密会―アムロとララァ」は何が密会か?

ガンダム小説版のI~IIIまでを読み終わった後、その勢いでいろいろ読み始めました。まずは薄いところからということで「密会―アムロとララァ」を読みました。

こっちも内容的にはファーストの話なんだけど、I~IIIの話とは違ってかなりTV版、劇場版に近い内容です。薄いこともあってそのダイジェスト版ってところかな?。
しかし、タイトルに「密会」ってあるように違う部分もあって、アムロがララァにサイド6で出会ったあの後日、アムロが再度ララァを訪ねていくという内容が書かれています。このことが後々のニュータイプ三角関係に繋がってくるという解釈なんでしょうか。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

セカンドウィンドI読み終わった

今日は寝坊しました(汗)
行きの電車が遅れていて、たっぷりと待ち時間があったので「セカンドウィンドI」が読み終わってしまいました。
昨日読み終わった時、もうちょっとでレースが始まるっていうのにあと数十ページしかなく、もしやと思っていたんですが、やっぱりでした。

レース始まった瞬間に終わっています。凄くいいところです。早くつづきが読みたいです。
そうです。タイトルに「I」が付いているから、実は「II」へ続いていたのです。
あー、早く続きがでないかな。

もう一回読みたいけど、借り物だったので返してしまいました。自分用に買おうっと。

セカンドウィンド読んでます

10日ほど前の話。会社の同僚IさんがIMでこの本の出ているURIを送ってきた。自分が自転車好きだということを知ってるからだ。
「おもしろいよ。」
「買ったんですか?」
「買った、読みますか?明日持ってきます。」
小説とかの活字ばっかりを読むのは苦手なので(ユニコーンガンダムは別だけど)、ちょっと気が引けたが次の日借りた。
ガンダムAのユニコーンガンダムの連載が読み終わってなかったので一週間放置したが、ユニコーンも読み終わったので通勤電車で読み始めた。その間DSで遊ぶのはお休みだ。
今日で読み始めて3日、あともうちょっとで読み終わる。小説って結構おもしろい。結構感動する。自転車が関連してるからかもしれないが、TVや漫画で見ている訳じゃないのに、映像がどんどん浮かんでくる。
読み終えたらもう一度読んでみようかとも思うくらいだ。小説も捨てたもんじゃないね。

セカンドウィンド〈1〉 (ピュアフル文庫)

著者/訳者:川西 蘭

出版社:ジャイブ( 2007-11 )

定価:

Amazon価格:¥ 821

文庫 ( 418 ページ )

ISBN-10 : 486176453X

ISBN-13 : 9784861764530


ガンダムUC 1、2巻同時発売

今日から通勤電車で、昨日発売された「機動戦士ガンダムUC 1巻」を読み始めた。
いつもはDSをやってるから、小説読むのは結構新鮮な感じ。

機動戦士ガンダムUC月刊ガンダムA(エース)で連載中の小説で、作者は「ローレライ」、「亡国のイージス」の福井晴敏。シャアの反乱から3年後の世界が舞台で、UC(宇宙世紀)物じゃなきゃガンダムじゃない!という人にはお勧めの内容です。
なんてったってMSがフル・サイコフレームっすよ!圧倒的な反応速度の赤い彗星も出てくるよ!!

機動戦士ガンダムUC 1 ユニコーンの日(上) (角川コミックス・エース 189-1)

著者/訳者:福井 晴敏

出版社:角川書店( 2007-09-26 )

定価:

Amazon価格:¥ 691

コミック ( 234 ページ )

ISBN-10 : 4047139696

ISBN-13 : 9784047139695


アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

Home > Tags > 小説

QR Code

Net MOUNT - QR Code

Mail

Mail Address

UNIQLOCK
メタ情報

Return to page top