Home > Tags > 地震

地震

輪番停電

輪番停電の影響で、自分の作業場所までの交通手段がすべてストップしており、今日は自宅待機となりました。

東京電力の計画停電に伴うJR東日本管内の運行の影響について

2011年3月14日

東京電力による計画停電が本日3月14日以降実施されることを受け、首都圏の各線区において、本日運転する線区は以下の通りです。

【運転する区間】
・山手線(全線)
・中央快速線(東京~立川間)
・京浜東北線(蒲田~赤羽間)
・常磐快速線(上野~松戸間)
・常磐緩行線(綾瀬~松戸間)
・埼京線(大崎~大宮間)
・上越新幹線(東京~新潟間)
・長野新幹線(東京~長野間)

※上記以外は終日運転を見合わせます。

※運転する線区につきましても、ダイヤは大幅に変わりますので、予めご了承ください。なお、各線区とも通常の2割程度の運転となります。

ご利用のお客さまには、大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をいただきますよう、お願い申し上げます。

今後の東京電力の電力供給の状況が変わり次第、適宜運転区間の見直しを行ってまいります。

さっき、近くのコンビニ、酒屋、ホームセンター、イトーヨーカドーをまわってきたのですが、非常食になりそうなもの(カップ麺、米、菓子)、水、タンク類、カセットコンロ、ガス、携帯充電器等、すべて売り切れでした。

コンビニに袋麺のセットがちょっとだけ残ってたので購入しました。

東京だけでなく関東地方はほとんどこんな感じだろうと予想されます。

ホームセンターの関連グッズもほとんどが完売です。

JR東日本:東京電力の計画停電に伴うJR東日本管内の運行の影響について

液状化現象

昨日、徒歩で帰宅する際に見かけた液状化現象の現場です。

場所は千葉の幕張です。

歩道にしみ出た泥と水です。

幕張メッセの駐車場は吹き出た水で水浸しになってました。奥に見えるのは千葉マリンスタジアムです。

液状化現象 – Wikipedia

ディズニーリゾート周辺で液状化現象 – 社会 – SANSPO.COM

東京の液状化予測図

歩いて帰宅

本日発生した大地震の影響で、電車がすべてストップしてしまったので、覚悟を決めて歩いて家に向かいました。

約20Km、4時間近くかけて家に到着。

途中、足の裏が痛くて何度もくじけそうになりましたが、人間って結構歩けるものですね。普段は誰も歩いていないような場所も、同じように歩いて帰宅する人でいっぱいでした。

約15Km地点でやっとコンビニを見つけて入ったのですが、パン、弁当類は売り切れで何も残っていませんでした。スイーツコーナーの棚の奥に残っていたみたらし団子と、レジ横にあった一口羊羹を買って、エネルギーを補充しました。途中24時間営業のマクドナルドとかも店が閉まっていました。

家に帰ると心配したヨメが出てきて迎えてくれました。足の裏を見てみると、大きな水ぶくれができていました。どおりで痛いわけだ。

家の積みガンプラは何とか崩れないでいてくれました。

このブログを書いている最中にも、まだまだ余震が続いています。はやくおさまってほしいです。

Home > Tags > 地震

QR Code

Net MOUNT - QR Code

Mail

Mail Address

UNIQLOCK
メタ情報

Return to page top