Home > Tags > メンテナンス

メンテナンス

MTB分解

ここ数年乗ってなかったMTB、昔はこれで草レースに出てたんですけどね。

ベランダに出して見てみると、ヘイズの油圧ディスクブレーキがいかれてました。

もう10年以上前のパーツのため部品交換も無理そうなので、乗るならブレーキを新品に交換するしかない。

それに、フロントフォークも今さらエラストマーのサスはないので交換するしかないし、一緒にヘッドパーツも交換となると...軽く10万オーバーなので今は無理です。

でも、このまま室内に置いておくと、その分狭くてもったいないので、ばらばらに分解することにしました。

昔買い集めた工具とメンテ本で数時間。ウチにある工具でできるとこまでは分解できました。あとは必要なパーツだけ箱に入れて押し入れに保管しておきます。

あと、ヨメのMTBはまだまだ乗れそうなので、ネットでミノウラのスタンドを購入して、室内で立てて保管してます。

これで、横に置いていたときよりは少しスペースができました。

通勤用チャリメンテ

通勤用自転車のブレーキの効きがかなり悪くてやばいことになっていたのでメンテを行いました。

今年の3月に前ブレーキパッドの交換を行っていたのでブレーキワイヤーの調整だけでいけるような気はしていたのですが、前輪リムにものすごいブレーキ粉が付いていたので、念のためパッド交換をすることにしました。

今回は前後を交換します、前回と同じく近くのホームセンターでHODAKA(マルキン)製が1セット¥1,050だったので、あわせて¥2,100ナリ。

フレームやフェンダーに付いた泥や埃を落として、リムのブレーキ粉を拭き取ります。ブレーキパッドを交換して、最後にラスペネを可動部に吹いて完了。

MTBメンテナンス

今日は、来月参加する「TOKYOセンチュリーライド2008 in 荒川」に向けて、何年かぶりに自分のMTBをメンテしました(汗)

自分のMTBはTREK 7000LTというXCモデルの2000年モデルなので、発売されてから9年近く経っていますが、それでも久しぶりに乗ってみるとやっぱりママチャや通勤用自転車とぜんぜん違いますね。車で言うと軽自動車とスポーツカーぐらいは違う感覚でしょうか。

とりあえずタイヤを交換して各所に注油したので、明日はヨメと近所をまわってこようと思います。

通勤用自転車メンテ後

ブレーキパッドの交換は効果抜群でした。今日は久しぶりの雨だったんですが、安定したブレーキで止まることが出来ました。

後ろのギアのガタンガタン音はしばらく収まっていたのですが、帰宅直前に再発しました。
去年購入先で見てもらったときと同じです。まあ、自転車屋さんでも同じ結果だったんで、そんな簡単な原因じゃないんでしょうね。でも、一時的とはいえ直すことが出来るので、原因は昨日触ったところの付近にあるはず。また今度みてみようっと。

通勤用自転車ブレーキパッド交換

約2年前に購入した通勤用自転車(といっても駅まで往復だけど)のブレーキパッドを交換しました。

もう3ヶ月以上前から、フロントブレーキを使うとガサガサガサと音がしてやばそうだったんだけど、面倒なので見て見ぬふりをしてました。ごめんなさいマイチャリ。先週、近くのホームセンターからブレーキパッドを購入しておいて、今日無事交換できました。

交換したブレーキパッドを見てみると、すり減って金属部分がむき出しになっていました。コレが音の原因だったみたい。この金属のせいでリムにも傷が入ってしまっていました。もっと早く交換すべきだった(涙)。

ついでに、全7速のギアが2速以上にするとガコンガコン言って使えないという、実質ローギアしか使えなくて不便な状態だったので、後ディレイラーを外して再装着。音がしなくなりました。

Home > Tags > メンテナンス

QR Code

Net MOUNT - QR Code

Mail

Mail Address

UNIQLOCK
メタ情報

Return to page top