Home > Archives > 2014-07

2014-07

大阪 機動戦士ガンダム展に行ってきた

先週、7月12日。大阪は天保山で始まった「機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDM」の初日に行ってきました。

10時開場だけど、新幹線の都合で現地に着いたのが15分前。きっと入場まで2時間ぐらい待つだろうと覚悟していたのですが、30分ほど並んだだけで入場できました。(ここが東京と違うところかも)

入場すると撮影禁止なので内部の様子はメディアの記事(GIGAZINE)を参考にしてください。

140713 大阪 ガンダム展

会場は大阪文化館・天保山、地下鉄中央線「大阪港駅」から徒歩5分ぐらいのところです。外観はこんな感じ。

140713 大阪 ガンダム展

開場20分後ぐらいの列はこんな感じ、

140713 大阪 ガンダム展

入り口のパネル。

140713 大阪 ガンダム展

音声ガイド(各500円)は3種類。自分は赤の章を選択。電話の受話器のように耳に当てて使います。イヤホンジャックも着いていたので集中したいならヘッドホンを持って行ってもいいかも。

140713 大阪 ガンダム展

展示物は1時間半ぐらいで一通り見終わりました。

出口付近にあるフォトスポット。ガンダムのコクピットに座ったところを撮影できますが、あまり撮っている人はいませんでした。

140713 大阪 ガンダム展

ここからグッズ販売の列に並びました。結果、レジが終わるまでに2時間半かかってかなり疲れました。

ちなみに、今回の限定ガンプラはこんな感じ。

140713 大阪 ガンダム展

帰り際、トイレによったのですが、かなりステキなことになっていました。

トイレのマークはシャアとセイラさん

140713 大阪 ガンダム展

140713 大阪 ガンダム展

140713 大阪 ガンダム展

内部を確認できたのは男子トイレだけなので、その様子をどうぞ。

小便器の正面には大佐(少佐)からのメッセージが。

「よし、よく我慢した。撃て」

140713 大阪 ガンダム展

「わたしの射撃は 正確なはずだ…」

140713 大阪 ガンダム展

「諸君らであればこの作戦を成し遂げられるだろう 期待する!」

140713 大阪 ガンダム展

「地球での自由落下 というやつは言葉で言うほど自由ではないのでな」

140713 大阪 ガンダム展

「慌てるな! 人間みたいな小さな目標にそうそう当たるもんじゃない」

140713 大阪 ガンダム展

「うまくやれたら、ジオンに帰る手続きをとってやろう」

140713 大阪 ガンダム展

「見せてもらうよ、君の攻撃のお手並みをな!」

140713 大阪 ガンダム展

「そう、体を使う技は ニュータイプといえども訓練をしなければ」

140713 大阪 ガンダム展

個室のトイレットペーパー置き場にはアムロの幼少期の人形が

140713 大阪 ガンダム展

シャア専用個室。なんか落ち着かない。

140713 大阪 ガンダム展

フックの金具部分がザクマシンガンに

140713 大阪 ガンダム展

「こんなもの」が落ちている!

140713 大阪 ガンダム展

マ・クベのいいもの

140713 大阪 ガンダム展

アカハナに注意

140713 大阪 ガンダム展

ガンダム・カフェも出張中。ただ、混んでいたのでパス。

140713 大阪 ガンダム展

宿に戻って、今日の戦利品を確認。

140713 大阪 ガンダム展

その日の朝刊をコンビニでゲット

140713 大阪 ガンダム展

大阪市地下鉄ではスタンプラリーも行われていたのですが、その1カ所だけ見ることができました。

140713 大阪 ガンダム展

140713 大阪 ガンダム展

この展示会。来年は東京で行われるとのことなので、また行きたいと思います。

「機動戦士ガンダム展」THE ART OF GUNDAM

Home > Archives > 2014-07

QR Code

Net MOUNT - QR Code

Mail

Mail Address

UNIQLOCK
メタ情報

Return to page top