Home > Archives > 2006-03

2006-03

20 年ぶりにガンプラ作りました

秋葉ヨドオープンの時にガンプラが安かったので買ってあったMG ザクF2をやっと作り終わりました。
ガンプラっていうかプラモデル作るのも20年ぶりでした。今時のガンプラはすごくよくできてるのでびっくりしましたよ。
とりあえず継ぎ目消して、嫁のいないうちに色塗って出来上がり。自分でも思ったよりもかっちょよくてびびりました。
今度はもっと本格的に作るか。

確定申告やっと終わったよー

やっと確定申告書の作成が終わり、さっき税務署の前まで行って夜間ポストに投函してきました。
ざまあみろ。今年もぎりぎりだ。
一週間で一年分の帳簿付けるのはもう今年でごめんだよ。今年分からはちょこちょこ書いていくようにしなくては。
毎年そう思っているんだけど...なかなかできないのよね。
さっき提出終わってからなんだけど、確定申告出力ソフトのアップデータ出てるのを見付けました。
どうやら提出したフォーマットは古いバージョンのようです(涙)
どうしてくれるんだホロン。まあ、大丈夫だろう。数字は合ってるんだから、と自分に言い聞かせてみる。税務署になんにも言われませんように。
とにかく疲れました。
あと一週間、騒がないでいてくれた嫁。今年も協力ありがとう。

FirefoxでGoogle Mapsが表示されないとき

FirefoxGoogle Maps APIを使用したページの地図がグレーでなにも見えなくなってしまったときの対処方法。

  1. about:configを開きます。
  2. フィルタにdom.disable_image_src_setを入力します。
  3. 表示された行の値がtrueになってると思うので、ダブルクリックするとfalseになります。
  4. Google Mapsのページを再表示します。

おまけ
Google Moon
火星 Google Mars
2マップ同時に見れるので場所を探すのに便利 dual map experiment

DS Liteがウチにも来ました

  • 2006-03-12 (日)
  • Game

今日3/11はニンテンドーDS Lite エナメルネイビー、アイスブルーの発売日でした。
先週のクリスタルホワイト発売ではトイザらス・ドット・コムのWeb購入に参戦しましが無惨にも惨敗。
だからといって前日からの徹夜や始発電車で都心の量販店に行って購入するほどの元気もないし...。
というわけで今回は嫁と一緒に近くのヨーカドーの抽選に並ぶことに。
実は先週のクリスタルホワイトの時も嫁が一人で並んだけど残念ながら抽選に外れていたのです。(約15倍ぐらいの倍率だったらしいです)
開店40分ぐらい前にヨーカドーに着くとそこにはすでに100人(エナメルネイビー)+100人(アイスブルー)ぐらいの列ができていました。
今からこの人数だと今回も手に入らないなぁ...そう半分以上は諦めながら抽選券を受け取りました。
開店後抽選まで時間があるので喫茶店でのんびり朝食、その後抽選結果の張り出してあるロビーへ。
早速自分の番号を探しました。お、惜しい、あと2番違い...と思っていると嫁が隣で叫びました。「当たってるー!!」。
まさか!、急いで確認すると確かにそこには嫁の抽選券と同じ番号書いてありました。「ラッキー!」。
おもちゃ売り場に着くまでの間、嫁は興奮して「すごい!、すごい!、私すごい!」を連発していました。かなりの興奮状態です。確かにあの人数で当てるのはすごいです。番号は500番台まであるのに30人しか手に入らないかなりの高倍率でしたから。
というわけでニンテンドーDS Lite エナメルネイビーの入手に成功しました。
まさかこんなに早く手にはいるとは思ってなかったですが、ラッキーでした。ありがとうね嫁。今朝のTVの占いで運勢よかったのは本当だったね。
でさわってみた感じ、ものすごい画面が明るくてキレイ!!。もう昔のゲボアドなんて不良品と思えるくらい。
ステレオスピーカーも小さい割にかなり立体的に聞こえます。買ってよかったー。
でも、1つだとケンカになるので最終的にはもう一つ必要ですなこれは。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

盗まれたライトに遭遇!!

こ、こんなところで会えるとは。君とは2度と会えないと思ったのに...
チャリのライト盗まれたに書いたように先月ママチャに付けてたMTB用のライトが盗まれたんですが、昨夜それっぽいの(いや絶対オレの)を見かけてしまいました。
この時期、確定申告で毎晩遅くまで書類を作成しています。昨夜も2時頃まで作業を行い、寝る前に次の日が資源ゴミ回収だったことを思い出し、まとまった段ボールをマンション下のゴミ置き場に持って行ったときの話です。
向こう側からどこかでよく見かけるような(ワンナイのぐっさんのキャラ「三好のおっちゃん」のような)、ちょっと身なりの汚いおっちゃんが古ーいママチャに乗ってフラフラ走ってきて、向かいのマンションのゴミ置き場を確認しているではないですか。
そして、そのおっちゃんのぼろいママチャのハンドルには、その自転車には似つかわしくないまぶしすぎるライトがこうこうと光っていました。
あっ!5連のLED、間違いないHL-EL300だ、それにあれはママチャに付けるために買うようなライトじゃないし色も黒。
すぐに思いました。アレは絶対オレのHL-EL300だと!!。
おっちゃんはあの日、いつものようにゴミあさり巡回でウチのマンション前に来ました。そしてそこに止めてあったママチャのライトが目に入り、「こりゃいい、もって帰ろう」そう思ったのでしょう。あくまでも予想なのですが...。
「くっそー」。そう思ったけど証拠もなにもないのでおっさんを引き留めることは出来ませんでした。
目の前を走っているおっちゃんママチャの光るライトだけをじーっと見つめていると、おっちゃんはなにかに気づいたのか気づかなかったのか、次の交差点を折れて逃げるように走っていってしまいました。
「まあ、ちゃんと使ってくれてるんならいいや」。そう自分に言い聞かせて眠りについたんだけど、ちょっとだけ悔しくて寝付けなかったのはここだけの秘密です。

FreshReader製品版リリース

β2版公開時から使っていたサーバインストール型のRSSリーダFreshReaderの製品版が公開されました。
FreshReaderを使う前はFirefoxの拡張であるSageを使っていたのですが、毎回読むときに自分で更新操作を行う必要があるため、ついつい未読がたまってしまうという欠点がありました。
FreshReaderはサーバーインストール型のため定期的に勝手に更新してくれるので、ページを開けばいつも最新のRSSを読むことをできます。
また、自分のサーバにインストールすることができるためBloglines等のメンバー型RSSチェックサービスと比べて軽いことが利点です。
そして他のRSSリーダーと決定的に違うのはRSSを配信していないサイトも登録可能なことです。
ほかにもいろいろ便利な機能があります。
FreshReaderは自分のサーバにインストールするわけですが、フリーのソフトというわけではありません。個人の場合30日間のお試し期間がありますが、それ以降は3,000円/ユーザーのライセンス料を払う必要があります。
しかし、もうひとつブロガーライセンスというものがあり、個人でブログやホームページ(mixi日記を含む)を公開している人はある条件を満たすと無料でライセンスを発行していただけます。なんてふとっぱらな!
(というわけでこのエントリなわけですが(汗))

金メダル的な RSSリーダー、フレッシュリーダー。自分サーバをお持ちのみなさん是非お試しアレ。

Home > Archives > 2006-03

QR Code

Net MOUNT - QR Code

Mail

Mail Address

UNIQLOCK
メタ情報

Return to page top