Home > MTB Archive

MTB Archive

MTB分解

ここ数年乗ってなかったMTB、昔はこれで草レースに出てたんですけどね。

ベランダに出して見てみると、ヘイズの油圧ディスクブレーキがいかれてました。

もう10年以上前のパーツのため部品交換も無理そうなので、乗るならブレーキを新品に交換するしかない。

それに、フロントフォークも今さらエラストマーのサスはないので交換するしかないし、一緒にヘッドパーツも交換となると...軽く10万オーバーなので今は無理です。

でも、このまま室内に置いておくと、その分狭くてもったいないので、ばらばらに分解することにしました。

昔買い集めた工具とメンテ本で数時間。ウチにある工具でできるとこまでは分解できました。あとは必要なパーツだけ箱に入れて押し入れに保管しておきます。

あと、ヨメのMTBはまだまだ乗れそうなので、ネットでミノウラのスタンドを購入して、室内で立てて保管してます。

これで、横に置いていたときよりは少しスペースができました。

KEIRIN デビュー

昔MTBの草レースに一緒に出ていた友人の、今日は競輪のデビュー戦でした。

coma君デビューおめでとう!!

自分も応援のために、競輪の車券購入デビューしました(汗)

出社前、船橋オートレース場に入っている、サテライト船橋という競輪の場外施設へ行って、友人の車券を購入してきました。

朝、こういった施設に開門前に並んでいるのは、お年を召した方ばかりで、サラリーマンらしき人物は自分一人でしたが、気にせず購入。また、記念に友人の名前の入った出走表というものをいただいて帰りました。

事前にサイトで購入方法を学習していったので、結構スムーズに買うことができました。中はとってもきれいな感じでしたよ。

結果は、デビュー戦3位。記念なので1,2位の車券しか購入していませんでしたが、見事な成績だと思います。これからもがんばってね。

サテライト船橋 「日本でたったひとつのオートレース場のなかにある競輪場外場」

競輪オフィシャルサイト|KEIRIN.JP

サイクルモード行けず

毎年恒例の自転車イベント、サイクルモード2009が今年も幕張メッセで開催されました。

CYCLE MODE international 2009

今年も夫婦で楽しみにしていて、かなり前より楽天チケットで前売りも購入してあったんだけど、ヨメの体調がすぐれなかったと、自分の腰痛が悪化してしまい、行くことが出来ませんでした。いや、無理すれば行けたのかも知れないけど、これ以上痛くなって正月まで痛かったらいやなので。どうせ行っても試乗できないぐらい痛かったし。

なので、今日はなかなか開始できなかった年賀状の印刷と、ヨメに頼まれていた包丁研ぎを行いました。

来年は行くぞ。

サイクルモード2008

今年も幕張メッセで行われたサイクルモード2008に行ってきました。

今年は土日に用事があるので金曜日にお休みして行ってきたのですが、休日より空いていていいですね。来年もまた平日に行こうと決めました。

試乗はMTBに数台乗ってみたのですが、どれもコレも素晴らしい自転車。すぐにでも欲しいのですがどれも軽自動車が買えるぐらいの金額なので無理です。

あと、近頃のロードブームのせいか、MTBに試乗する人がものすごく少ない(というか、明日からはMTBオフロードコースで試乗できるため、今日は来ていなかっただけかも)。そのせいでどのMTBにもすぐに乗ることが出来ました。

途中スペシャライズドのブースで竹谷さんのお話とサイン会があり、スペシャのバイクカタログ(¥200)にサインしてもらいました。お話もちょっとだけ出来てうれしかった。

CYCLE MODE international 2008
Specialized Bicycle Components : Home

今年もあります「CYCLE MODE international 2008」

毎年、幕張で行われているサイクルショー「CYCLE MODE international 2008」が今年も行われるようですね。

もちろん見に行こうと思いますので、楽天で前売りチケットを購入しました。ダウンロードしたPDFを自分でプリントアウトしていくタイプです。

CYCLE MODE international 2008

CYCLE MODE international 2008
【大阪会場】 インテックス 大阪(2・3・6A号館)
【東京会場】 幕張メッセ(9・10・11ホール) および 幕張海浜公園マウンテンバイクコース

【大阪会場】
11月2日() 10:00~17:00
11月3日() 10:00~17:00
【東京会場】
11月7日(金) 15:00~21:00(ナイター開催)
11月8日() 10:00~17:00
11月9日() 10:00~17:00

MTBアウトドアフィールドは、8日(土)・9日(日)のみ開催

「TOKYOセンチュリーライド2008 in 荒川」完走!

40Kmですけど(汗)。無事完走しました

小雨でしたが雨がふって決してよいコンディションではありませんでしたが、がんばって完走できました。初イベント参加としてはがんばったよ>ウチのヨメ

受付を済ませるとゼッケン別にスタートが行われます。先にスタートした自転車がつまってるとかでスタート地点でちょっと待たされたのですが、その際ヨメが緊張と寒さのせいからかもんくたらたらでした。「雨いやだよー、寒いよー、寒いよー」。「寒いよー、眠くなってきたよー、パトラッシュ」。パトラッシュって...。

スタート後、数Km走って荒川サイクリングロードに入るのですが、向かい風のせいでヨメのペースが上がらない。後ろからやってくるロードバイクにどんどん抜かれます。サイクリングだから別に慌ててとばす必要はないんだけど、ついつい焦って漕いでしまいます。まだ5Kmぐらいしか走ってないのにゼイゼイ言い始めたヨメ。普段の運動不足がたたり始めました。

「このままの調子じゃ、10Kmまでも持たないかも...」そう内心思ったのですが、励ましながらもがんばって10Km地点のエイドステーションまでたどり着きました。ようやくホットしたヨメの笑顔を見ることが出来て安心しました。「ここから折り返せば、とりあえず20Kmで完走だ」そう思っていました。くばられているバナナを食べて、トイレに行って少し休んだところで、ヨメのびっくりする発言が...「20Kmまで行く」。マジ大丈夫?

ちょっと休んだせいか、さっきの辛かった表情が考えられないくらいの回復です。ヨメ曰く「なれた」。そんなものか。

そこからは風が無風になったせいで、あっという間に20Kmのエイドステーションにたどり着くことができました。自転車にとって最大の敵は向かい風と上り坂なのです。エイドステーションの周りの景色からするとどうやらここは北千住のようです。「よく、こんなところまでこれたなぁ」と二人で話していました。まだまだ先に行けそうな気もしましたが、帰りの距離も増えるし雨が本降りになりそうだったのでここで折り返すことにしました。


TOKYOセンチュリーライド2008 in 荒川
Originally uploaded by mount

今来た道を逆に走り始めると、無風と思われていた地点も実は追い風だったことが判明しました。帰りはなんと向かい風。しかし帰りは焦る必要もないのでマイペースです。結構ゆっくりなペースで葛西臨海公園を目指しました。

そして無事ゴール!。ゴール地点でロッテのアイス「クーリッシュ」がくばられたのですが、寒くて食べる気がしません。ゴール直後雨が本降りになりました。早く帰ってきてよかった。

完走証明書をもらってから、雨の中、家に向かいました。よく考えると葛西臨海公園までの行き来で+5Kmは走ってるので、結局45Kmは走ったことになります。帰る途中、ヨメはすでに体力の限界を向かえたのか、自転車に乗ってるのがやっとの状態でフラフラして危険でした。

帰ってきてのヨメの一言「おもしろくなかった」。やっぱり初参加イベントとしては大変だったようです。

でもさっき「よく考えるとちょっと楽しかったも」って言ってもらうことができました。またチャンスがあったら参加しようね。

グッド・チャリズム宣言

今日初めて「グッド・チャリズム宣言」なる活動があることを知った。

自転車の(暗黙的だった)ルールが見直されつつある今、自転車は車両(クルマ)であると言うことをもっとたくさんの人に知ってもらい、自転車が正しく安全に走れるよう、運転手(ライダー)に意識してもらう活動のようだ。

—-グッド・チャリズム宣言—-
自転車、それは車輪で走る立派な「クルマ」である。
その自覚をわすれることなく、わたしたちはサイクルールにのっとり、
正々堂々、自転車のある生活を楽しむことを誓います。

◇◇◇サイクルール6箇条◇◇◇

一つ、キープレフト、キープストレート
斜め横断、ジグザグ走行、もってのほか。
サイクリストとしてのプライドにかけ、左主義を貫く。

一つ、ウォーカーファースト
いつでも、どこでも、歩行者優先の気前よさ。

一つ、鳴らすより、ゆずれ
所変われば自分が歩行者。ベルで退かすは、言語道断。

一つ、スマートピットイン
正しい場所にすっきりと。
駐輪スタイルにこそ人生が表れる。

一つ、I’m Allライト
暗くなったら誰よりも早い点灯で、自らを守る。

一つ、心に、ライセンスを
グッド・チャリズム宣言者としてふさわしい乗り方か、
いつも問いかける。

自分もこの宣言に賛同したいと思う。

ここまでの宣言を街のママチャリストに賛同させるのは無理だろうが、まずは逆走をやめてもらいたいものだ。堂々と右側を走って突っ込んでくる自転車、怖すぎる。あとはライトの点灯だ、暗闇から飛び出してくるママチャになんどびっくりしたことか。これらは危険で違法なことなんだと、メディアでもっと報道してもらいたいものだ。

自転車に装着可能なおしゃれなバッグ「Cyclobag」

TOKYOセンチュリーライド2008 in 荒川」のとき荷物どうするの?ヨメにきかれた。「まあ、レースじゃないからデイパックかメッセンジャーバッグみたいな自転車に乗っても邪魔にならないバッグで持って行けばいいよ。」「じゃ買いに行こう。」そうは言って見たけれど、長距離でも使えるような機能的なものは結構高い。安いのはかなりダサイ。じゃあどうする?

それならコレはどうだってことで、昔ブックマークしておいた「Cyclobag」を引っ張り出してきた。「Cyclobag」は自転車のフロントに装着できるバッグ。大きさも大きすぎず小さすぎずちょうど良い、それに結構おしゃれ(自分好みのフェイスに着替えることが出来る)。値段もまあまあだ。

というわけで「Cyclobag」を購入した。フェイスは自分用の”フレキシブルホルダー”とヨメ用の”グラフィック・フラワー”。これならセンチュリーライドが終わっても普通に使えそうだ。

ただ、一つ残念なのは防水用のカバーが付いていないこと。なにかいいレインカバーが欲しいところだ。

チャリ朝練

昨日は家>>ラーメン屋>>臨海公園>>家で結局16.3Kmぐらい走ったわけですが、継続は力なり!ということでヨメと相談し「天気のいい日は朝練しようよ」ということになった。とは言っても自転車に慣れることが目標なのでスポ根のような無理は一切しません。キッパリ

昨日の夜まで、本当に起きれるのか心配だったけど、自分も起きれて、なぜかヨメもちゃんと起きてきて準備を始めた。実際走ってみるとほとんど人のいない川沿いの道路を飛ばすのは気持ちいい。そのまま臨海公園まで行ってぐるっと回って帰宅。無理はしない、無理はしない。

後でWeb上の地図で計ってみたら9.1Kmだった。まあ、こんなんでいいんじゃないでしょうか。それから、昨日久しぶりにMTBのサドルにまたがったのでおしりの骨がイタシス。

そういえば、メータセットすればWebで計る必要なかったな。ボソ

チャリメモ

久しぶりにMTBで散歩。

まずは11時開店のお気に入りのラーメン屋「めんやもも」に向かう、到着時はまだ空いていたが、食べ始めた頃は店の外に行列が...ギリギリセーフだったようだ。

ついでに近くのダイソーでちろっとお買い物。いっしょにペットボトルの水と飴も購入。

MTBの調子を見るために旧江戸川沿いの道に移動。そのまま臨海公園へ。

サドル高などを調整して臨海公園を抜け、荒川へ。

そのままちろっと上って帰宅。

たったこれだけしか乗ってないのに、久しぶりだと疲れますね。
来月の「TOKYOセンチュリーライド2008 in 荒川」までには乗り慣れておかないと。

Page 1 of 2
1 2

Home > MTB Archive

QR Code

Net MOUNT - QR Code

Mail

Mail Address

UNIQLOCK
メタ情報

Return to page top