Home > Disney Archive

Disney Archive

劇団四季 リトルマーメイド

劇団四季は今まで見たことなかったんですが、リトルマーメイドを上演すると言うことで速攻予約!今年2月の話ですが、半年経ってやっと見ることができました。

劇団四季 リトルマーメイド

ということで、リトルマーメイドが上演されている大井町の四季劇場[夏]へ。チケットは携帯のQRコードなのでペーパーレスでOKでした。

劇場内へ入ると、今までコンサートとかで入ったことのある劇場よりはかなりコンパクトな感じ。席は2階席最前列だったのですが、列ごとの段差もかなりあって後ろの方でもよく見えそうでした。

感想は…。感動しましたっ!水中シーンの浮遊感。歌声。そしてアリエルの可愛さにメロメロです。

もう一回見たいと思いましたが、すでに年内はすべて満席。来年3月までだと少し残ってるぐらい。

とりあえず、会場で買ってきた劇団四季キャスト版のCDを聴いて我慢することにします。このCDのアリエルは昨日演じていた方の声なのですが、透き通っていて素敵です。

劇団四季 作品紹介(ステージガイド) ミュージカル リトルマーメイド(THE LITTLE MERMAID)

結婚記念日に東京ディズニーランド行ってきた

昨日になりますが、9回目の結婚記念日(+ヨメの誕生日)ということで会社をお休みして、鎌倉方面へお出かけの予定でした。

朝4時前にむくっと起き出して行く気は満々だったのですが、あいにく天気は雨。午後には回復しそうだったけど、雨の中の鎌倉散策は大変だろうということで、急遽プランBのディズニーランドへ行くことになりました。

結果的には9時の開演から21時までたっぷり滞在し、見たかったアトラクションはほとんどまわることができました。携帯付属の歩数計では約10Kmを歩いたことになっていました。そりゃ疲れるわけだ。

今回、特に感動したのは新旧2つの3Dシアターの共演。香りまで飛び出す、最新の「ミッキーのフィルハーマジック」と、去年14年ぶりに期間限定復活し、そのままレギュラーアトラクション化してしまった「キャプテンEO」でした。特に「キャプテンEO」は昔見たことがある人(自分)はものすごく懐かしく、初めて見た人(ヨメ)もマイケルの歌とダンスにびっくりしてました。あと、なぜかマイケルの部下の象(?)のフーターがお気に入りに。

ヨメはあまりに気に入ってしまい、フーターのぬいぐるみを買ってしまったほどです。自分も(わざと)古くさいデザインのキーホルダーを買ってしまいました。

東京ディズニーランド

フィルハーマジック待機室内の飾り付けは、ムービー内の一場面。

東京ディズニーランド

曇り空とちょっと不気味なシンデレラ城。

東京ディズニーランド

節電の為か、イルミネーションが少なめのディズニーランドでした。

Flickrにもっとたくさんの写真をアップしました。

東京ディズニーランド 2011/06/08 – a set on Flickr

東京ディズニーランド | 東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス

先週行ったディズニーランドのホーンテッドマンションでやっていた期間限定のスペシャルプログラム「ホリデーナイトメアー」が楽しかったので、その出演キャラクターたちの映画である「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」のDVDを鑑賞しました。

東京ディズニーリゾート:東京ディズニーランド:ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”

「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」はティム・バートン原作のミュージカル風クレイ・アニメーション。

最後に特典映像のメイキングを見たが、1秒間に24コマの撮影を行うので、1分間のシーンを撮影するのに1週間かかったりするらしい。ものすごい手間がかかったこだわりの映画だった。

キャラクターがわかると、なんだかもう一回「ホリデーナイトメアー」を見てみたくなった。でも、また来年だな。

ティムバートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス – Wikipedia

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

東京ディズニーランド行った

今日は休暇を取って久しぶりに東京ディズニーランドへ行ってきました。

ここ数年、ディズニーシーの年間パスポートは2年間持っていたので、シーには何十回も行ったのですが、ディズニーランドへ行ったのは約4年ぶり!。4年も経つとアトラクションの内容もかなり変わっていますね。

で、今回一番おもしろかったのが、ディズニードローイングクラス。

これは、教室に入ってディズニーのキャラクターのお絵かきを教えてもらい、自分でも実際に描いてみるというもの。

結構人気が高く、一回の定員も決まっているので、午前中に受付しないとすぐにいっぱいになってしまうようです。今回はクリスマスということで、サンタの帽子をかぶったミッキーマウスを描く16:00のクラスを選択しました。

会場であるディズニーギャラリーに10分ぐらいに前に行って、全員が席に着くといきなりお絵かきスタート!

とはいっても、順番に先生が描いていくのをまねしていけばよいのでそんなには難しくありません。でも、似るか似ないかは生徒の実力次第ですが。

自分は、かなり先生の描くスピードが速いのでついていくのがやっとでしたが、最後にはそれなりのミッキーマウスが描けたのでとっても満足しました。

最後に、自分が描いた絵とそれを入れる専用のクリアケース、つかった鉛筆がもらえるので、これで¥500はかなりお得な感じがしました。

今度、TDLに行ったときも是非受講したいです。

ディズニーギャラリー
ディズニー|ディズニードローイングクラス


東京ディズニーランド クリスマス 2008
Originally uploaded by mount

映画「ミッキーマウス短編作品集」を見てきた

今日はシネマイクスピアリで上映中の「ミッキーマウス短編作品集 パート2(カラー)」を見てきました。

シネマイクスピアリではTDR25周年を記念してディズニーフィルムセレクションを開催中です。ミッキーマウス短編作品集はその中の1作品。1時間ちょっとの上映時間で9本の短編作品が楽しめます。ミッキーやドナルド達が、今のあのかわいい表情からは考えられないような人間くさい演技を見せてくれます。今日はパート2(カラー)を見てきましたが、次は是非パート1(モノクロ)も見に行きたいです。

舞浜まで行ったついでにボン・ヴォヤージュ(ディズニーランドの外にあるディズニーのショップ)も覗いてきたんですが、あったんですよ、アレが。「TDR25周年のグッズが懐かしすぎる件について」に書いた懐かしグッズ達です。

購入したTDR25周年グッズ達

ディズニーランド行ったわけじゃないのに買っちゃいました。

ビッグ10チケット型メモ帳

一番欲しかった「ビッグ10チケット型のメモ帳」。良くできすぎー

ビッグ10チケット型メモ帳 Eチケットのページ

裏面や中のデザインも忠実に再現されています。もったいなくて使うことが出来ない。

懐かしい紙袋柄のクリアファイル

極めつけはコレ、昔のおみやげはすべてこの柄の紙袋に入れてもらってました。それと同じ柄のクリアファイルです。

TDR25周年のグッズが懐かしすぎる件について

4/15で東京ディズニーリゾートが25周年を向かえます。

自分が初めてディズニーランドに行ったのは22年ぐらい前だったでしょうか。その頃は今と違ってアトラクションにはA~E券という券を入り口でもぎってもらって乗っていたものです。最後に一番安いA券があまってしまって「次に来たときに使えるんだよね」と話していたのを思い出します(でも、なくしちゃうんですよね)

そんな「ビッグ10チケット」をデザインしたメモ帳を始め、昔のドリンクカップやおみやげ袋をデザインしたグッズが出るようです。かなり欲しーい。

東京ディズニーリゾート : 東京ディズニーリゾート25th : なつかしデザインをグッズで楽しもう!

スニークでTOT行ってきました

TDSの年パスが切れて早2ヶ月。
来月からパスポートの値上げが行われるので更新のためTDRへ行ってきました。
嫁は「今年もTDSかよ、TDLに行きたいよ。」っていう感じだったのですが、年何回かはTDLも行くよっていう約束をしてTDSの年パスを購入することに(強引に?)しました。(共通パスは値段が高いので買えません)
やっぱり大人はTDSだよね。TDLにはない落ち着いた雰囲気が好きなんだ、それと夜景が超キレイだし。そしてなんといっても今年は5周年+TOT(タワーオブテラー)のグランドオープンが重なってるし!!そんなTDSを選ばない手はないでしょ。
というわけで舞浜のウェルカムセンターへ着くと、平日の午後3時過ぎにもかかわらずなんと年パスを購入する人の列ができていました。
やっぱり9月からの値上げは大きいみたいで、駆け込みで買う人、更新する人が多いのかも。
(年パスの更新は1ヶ月前から、引換券の購入は6ヶ月前からできるみたいなので前もって買う人がいるのかも)
チャリは舞浜駅の駐輪場に止めてリゾートラインでTDSへ向かいました。久々のリゾートラインにご機嫌な嫁。
TDSに入るともうそこは5周年の飾り付けでいっぱい。(2ヶ月ぶりだからなー)
初めてパークにα100を持って行ったんで、もう写真撮りまくりだし、自分(笑)
今日の混み具合をチェックしにインフォメーションボードをチェックしに行くと、「タワーオブテラー 待ち時間 45分」との表示。
え?TOTは来月9/4オープンだったはずでは?。お!そっかスニークなのね。(帰宅後ネットで調べると前日からスニーク営業が行われていたようです)
スニークとはグランドオープン前に一般に開放されるテスト運用みたいなもの。
嫁にこのことを告げると、「完成しても、絶対アレ(TOT)は乗らないからね。一人で乗ってきて」とさんざん言っていた嫁が「行く行く!」と率先してTOTへ向かい始めました。いったいどういう風の吹き回し??(嫁はジェットコースターの急降下とかでは目も開けられないぐらいの、極度の落ちもの系絶叫マシン嫌いなのです)
TOTにつくと確かにぜんぜん混んでいない。パークにいる一般のゲストもあまり知らないのだろうか?
(TOTは古びた巨大なホテル型のフリーフォール型アトラクション。でもそこはディズニー。ただの絶叫マシンではなく並んでいる間の廃業したホテルの内装や、このホテルとオーナーにまつわる不気味なストーリーを体験できるようになっています。詳しくはTOTのオフィシャルページへ)
ホテル内のQライン(待ち行列)に並ぶと15分ほどでプレショーの部屋へ着くことができました。(プレショーがこれまたすごい!)
プレショー終了後、次はとうとうエレベータに搭乗?というタイミングで機器のひとつにトラブルがあったようで、プレショーの部屋に20分ほど足止めされました。
通常だと客が怒ってしまうようなこのシチュエーションも今回はスニーク、しょうがないとみんなあきらめ気味。それよりも一足先にこのTOTに乗れることが楽しみでワクワクしているようでした。
それは嫁も一緒。このときまでは...
そしてとうとうこの時が来ました。
エレベータに乗り込みシートベルトチェックが終わると扉が閉まり部屋は真っ暗に...。
この先は言っちゃうとおもしろくないので、TOTオープン後自分で体感してくることをオススメします。
実際乗っている時間は短めですがかなりおもしろかったです。
嫁はといえば、だめでした。自分の腕をがっちりつかんで下を向いて目は閉じっぱなしで「ギャー」と大声で叫んでいました。
エレベーターが落ちる直前にインディーやスプラッシュマウンテンのような写真撮影が行われるのですが、出来上がりをチェックしたところ、嫁は乗車した22人中ただ1人だけ下を向いていました。
「うまくとれてたら買うのにね」そういうと、「だめだめ。もう絶対乗らない。」そう言ってまだふるえていました。乗る前のあの勢いはどこへ行ったんだ??
と、そういいながらも結局半日で3回も乗り慣れてきたのか、最後には「なんとか」正面を向いたままの写真が撮れて無事購入しました。
このTOT。グランドオープン直後はレイジングの時のように5、6時間待ちになりそうな気がします。その前に乗れてホント良かった。
いっぱい歩いたし、大声も出してストレス解消。やっぱりTDSはいいよね。嫁とそう話していました。
年パス購入初日としては上出来の一日でした。
追記:そういえば2回目に乗った時、ちょうど外が見える部分で止まったときブラビッシーモの炎が見えて(ラッキー)ゲストから歓声が上がっていました、キレイだったなー。ということでTOTは夜もオススメです。(もちろん嫁は外見てませんでしたが)

不気味なハイタワー・ホテル
不気味なハイタワー・ホテル
Originally uploaded by mount.

ホテル入口のハイタワー三世
ホテル入口のハイタワー三世
Originally uploaded by mount.

ホテルハイタワー内の暖炉
ホテルハイタワー内の暖炉
Originally uploaded by mount.
高塔=ハイタワーとはなんとも悪趣味な暖炉だ

ハイタワー三世の書斎
ハイタワー三世の書斎
Originally uploaded by mount.
この左側にあの像があったはずなのに!?

たまに浮かび上がるTOWER OF TERROR
たまに浮かび上がるTOWER OF TERROR
Originally uploaded by mount.

ホテルに走る稲妻
ホテルに走る稲妻
Originally uploaded by mount.
エレベーターが落ちる瞬間ホテルに稲妻が

リズム・オブ・ワールド ファイナル 最終日行ってきました

春とは思えない強い日差し、暑い!!
3年間続いたリズム・オブ・ワールドも今日が最終日ということで、ミュージックとダンスの盛り上がりは最高潮に。
エルボー♪、エルボー♪、超楽しかった。
またいつか帰ってきてね。
TDS Rhythms of the WORLD FINAL - The final day
TDS Rhythms of the WORLD FINAL – The final day
Originally uploaded by mount.

レイジングスピリッツは夜が最高

夜のレイジングスピリッツ
夜のレイジングスピリッツ
Originally uploaded by mount.
辺りが暗くなるとライトに浮かび上がるRAGING SPIRITSの文字
新アトラクションのレイジングスピリッツ。かなり楽しいこのアトラクションですが、辺りが暗くなってから乗るともっともっと楽しめますよ。
今日はオープン最初の日曜日だというのに空いていて3度も乗ることができました。夜8時頃にはなんと待ち時間15分たらずでした。
続きにもっと写真があります。

Continue reading

レイジングスピリッツ グランドオープン!! 行ってきました

とうとう待ちに待ったこの日がやってきました。レイジングスピリッツのグランドオープンです。早速行ってきました。
朝5:50にディズニーシーに到着しましたが、すでにすべてのゲートに列ができていました。しかしまだ開園まではかなり早かったため、ゲート前6列目と好位置に並ぶことができました。
レイジングスピリッツ グランドオープン!!
レイジングスピリッツ グランドオープン!!
Originally uploaded by mount.
謎の遺跡。その全貌があきらかに。
開園直後はキャストの人間バリケードとともにゆっくりゆっくり前進するため1列目も6列目も関係なく同じスタート台に立つことができました。 ホテルミラコスタ下のゲートを越えたあたりから人間バリケードが開きものすごい数のゲストがオープンダッシュし始めました。 開演前に流れていたアナウンスでは「アトラクションへは右へ右へ向かってください」と言っていたのに、あまのじゃくな私は左回りを選択。これが大失敗。距離的には同じぐらいだと思うんですが、列がすでにアラビアンコースト方面に伸びていたために列の最後尾を探すはめになってその分遅くなります。今後オープンダッシュでイジングスピリッツへ向かう方は右回りをおすすめします。
10分弱の待ちで9:55からのファストパスをゲット。そのときスタンバイは既に80分となっていてファストパスで乗ることのできる時間と重なるため並ぶことができませんでした。 この後、ロストリバークックハウスでオープン記念の当日限定カップを購入。カップを購入するためにも列ができており15分ほどは並びました。購入直後に確認するとスタンバイの待ち時間はなんと240分に...
ファストパス列の並びは10分ほどで乗車位置へ。さて、とうとうホッパーカーへ乗り込みます。私はラッキーなことに一両目の一番前の右側の席に座ることができました。小さな荷物は足下に置きます。 ショルダーバーを自分でしっかりと下ろすと、まもなくスタート。思ったよりも静かに一番上まで運ばれていきます。 何度かのプチ檄下り、急カーブの後加速してループ部分へ突入!。ループはかなり小さくて回っているときは強いGを感じました。それから、全体的にかなり揺れます。頭をヘッドレストから離していると振動でガンガンぶつかって痛いくらいです。 大量に霧の吹き出す場所をくぐると急ブレーキ。その後が終点です。
あっという間の1分半。かなり爽快です。もう一度乗りたい!と思いました。
降り口からは階段を上ると今走ってきたばかりのコースを見ることができます。例のループ部分も目の前に。キャーキャーと乗っているゲストの叫び声が聞こえます。その向かい側には専用のコインロッカールームがあるのですがほとんどが空きでした。ここの存在はまだ誰も知られていないため使われていないようです(朝一だったのでおみやげ等の大きな荷物を持った人がいないせいかもしれません)。 ここのコインロッカーは3時間までは無料なのでレイジングスピリッツ以外の際にも使えそうですね。
続きには写真によるレポートがあります。

Continue reading

Page 1 of 2
1 2

Home > Disney Archive

QR Code

Net MOUNT - QR Code

Mail

Mail Address

UNIQLOCK
メタ情報

Return to page top