Home > Diary Archive

Diary Archive

はやぶさで冬の青森へ

昨年に続き、行ってきましたよ青森へ。今年は念願の新幹線はやぶさでしたよ。

青森旅行 2012/02

今年は添乗員さん付きのツアーで、新青森からはバスによる移動です。

青森旅行 2012/02

こういったツアーは時間がきっちり組まれているので、一カ所をじっくり見て回ることは出来ないけど、楽していろいろな名所をまわれるのが魅力。

青森旅行 2012/02

八甲田山ロープウェーに乗って、

青森旅行 2012/02

樹氷を見たり。

青森旅行 2012/02

十和田湖に行って、乙女の象を観て、夜は「十和田湖 冬物語」という冬祭りを観光しました。(これが今回のツアーのメインとのこと)

青森旅行 2012/02

会場入り口ゲートのライトアップ

青森旅行 2012/02

巨大かまくらバーの中でお酒が飲めます。

青森旅行 2012/02

かまくらの中にあった氷像

青森旅行 2012/02

打ち上げ花火もありました。

青森旅行 2012/02

気温は-6度でした。

青森旅行 2012/02

帰りはホテルまで徒歩で帰ったのですが、会場の周りもこのようにライトアップされていました。

青森旅行 2012/02

次の日は、十和田湖遊覧船からスタート

青森旅行 2012/02

港は半分凍ってました。

青森旅行 2012/02

墨絵の世界。

青森旅行 2012/02

津軽半島まで移動して、津軽鉄道ストーブ列車に乗りました。

青森旅行 2012/02

青森旅行 2012/02

300円でするめを買うとアテンダントさんにストーブで焼いてもらえます。

青森旅行 2012/02

お土産を買って、帰りもはやぶさでいざ東京へ。(団体列車なので上野が終点でしたが)

来年もよろしく

今年は大震災や原発事故で大変な一年となりました。

来年はすばらしい一年になってくれるように祈っています。

みなさん、来年もよろしくお願いします。

とりあえず、帰ってきたお台場ガンダムが楽しみですね。

実物大ガンダム立像設置!「ダイバーシティ東京」2012年4月19日グランドオープン! | GUNDAM.INFO | 公式ガンダム情報ポータルサイト

皆既日食

今夜は皆既月食でした。

欠け始めは雲があったのですが、少し立つと雲が切れてよく見えるようになりました。

写真を撮ったんだけど、短いレンズと手持ちなので雰囲気だけです。

月食 – Wikipedia

スライム肉まん

お昼にヨメから写メが送られてきた。話題のスライム肉まんをゲットしたらしい。

あれ?Webで見たのとだいぶ違って、かなり不細工だぞ。ちなみに味はおいしかったとのこと。

スライム肉まん 2011年11月29日発売|中華まん|できたてファミマキッチン|商品情報|FamilyMart

ファミリーマート:スライム肉まんがあらわれた! 100万食限定で発売 – 毎日jp(毎日新聞)

鼻毛カッターを買い換え

以前からNationalの電動鼻毛カッターを使用していたのですが、洗面台に落として刃が欠けてしまったので、替え刃を買おうと思ったところ、今出ている新型は刃の形が変わって、今まで使っていた製品よりもよく切れるようになったらしいので、買い換えました。

買い換えたのはPanasonicのER-GN50です。

他にももっとスリムなタイプやコンパクトなタイプが存在するのですが、ER-GN50がいいのは、切り取った後の毛くずを吸い取ってくれること。この機能おかげで、ムズムズすることなくきれいに鼻毛を掃除することができます。

また、吸い込んだ毛くずも水洗いで流してしまえるので、いつも清潔な状態で使用できます。

一度使うとやめられない便利さ。

前のモデル(ER-430P)は刃の横から入った毛しか切れなかったのでかなり苦労しましたが、今回新しくなったER-GN50は、上面にも刃を追加したことにより狙った部分の毛をカットできるようになりました。このおかげで、耳の毛や眉毛のカットもできるようになりました。

そのため製品名も鼻毛カッターからエチケットカッターに変わったようです。

エチケットカッター ER-GN50 商品特徴

エチケットカッター ER-GN50 商品概要 | メンズグルーミング | Panasonic

東京スカイツリーを近くで見てきました

9月とは思えないほどの残暑だった今日。「すぐそばで見てみたいね。」と言うヨメの意見を取り入れて、東京スカイスリーのある町へ行ってきました。

東京スカイツリー

半蔵門線の押上駅を出ると、すぐにスカイツリーが現れました。

東京スカイツリー

こちらからは逆光になりますが、ものすごく強い日差しで、空中にスカイツリーの陰ができていました。

東京スカイツリー

突然、どこかの結婚式で飛ばしたバルーンが飛んできました。(ヨメ撮影)

東京スカイツリー

地表の商業施設はまだまだ建設工事中でした。

東京スカイツリー

ちょっとビルが入ると高さがわかります。

東京スカイツリー

見上げすぎで首が痛くなってきました。

東京スカイツリー

アップで見ると、複雑な鉄骨が美しい。

東京スカイツリー

少し離れた場所からの方が、全体が見やすくていいかも。

浅草 水上バス乗り場

浅草まで歩いて行って、水上バスに乗りました。

東京スカイツリー

隅田川から見るスカイツリー。その1

東京スカイツリー

隅田川から見るスカイツリー。その2

東京タワー

東京タワーも見えました。

レインボーブリッジと水上バス「ヒミコ」

終点、日の出桟橋で見つけたヒミコ。今度はあれに乗りたいな。

クリームソーダ

かなり歩いたので、一休みして帰路につきました。

TOKYO SKY TREE

2011 東京スカイツリー – a set on Flickr

ゆうパックの再配達が届かなかった件

先日、ヨドバシ.comで購入したケーブルが、ゆうパックで届いたのだが、不在だったため翌日の20時~21時頃の再配達を申し込んでおいた。

そして今日。20時から21時になっても再配達が来ない。

心配になってWebの追跡サービスで調べてみると、なんとまた不在になっているではないか。そしてポストを見に行ってみるとやはり不在票も入っていない。

確かこんなことが佐○急便でもあったはずだが、今回はゆうパックだ。問い合わせようと思って不在票を見てみると、21時までとなっている。つかえねー

念のため電話してみたがやはり時間外のアナウンス。

このまま23時を待って、郵便窓口に行ってクレームを言うという選択肢もあったが、深夜に郵便局まで行く元気もなかったので、ちょっと調べたら日本郵便のページにお問い合わせの電話番号が載っていた。そして受付も22時までOK。ついでにフリーダイヤル。

その番号に電話すると、アナウンスの後少し待たされたが、係員が対応してくれた。

その後、担当郵便局からの折り返し電話が来るはずだったが、しばらくして直接配達員がやってきた。

どうやら、郵便局側で時刻指定のステッカーが貼られなかったミスのようで、何度も謝られた。そこまで頭を下げなくても...

いや、その日のうちに配達されたからいいのだが、配達できなかったら自動的に不在扱いになるシステムはどうかと思う。

お問い合わせ – 日本郵便

健康診断

今日は年に一度の健康診断の日でした。

昨年、バリウム検査で引っかかって後から別の病院で胃カメラ検査をやってもらって、結局問題なかったので、今回はバリウム検査は行わず、最初から胃カメラにしてもらいました。

昨年の胃カメラは、大きな病院で麻酔ありのオプションでやってもらったので、咳き込むことはなくできたのですが、今回は診療所の胃カメラだったので、そのようなオプションもなく、喉の麻酔だけだったのでかなり咳き込んで苦しかったです。

その咳き込みも、のど元過ぎると出なくなるのですが、胃の中を撮影されているときの圧迫感というかなんというか、いやな感触がつらかったです。

ただ最後の方は、モニタに写る胃の中を見て、先生の説明を聞く余裕も出てきたのですが、来年もこれやると思うと気が重いです。

でも、バリウム検査よりはっきり結果が出るのでいいかな。

転けた

会社帰りにコンビニでお使いを済ませて、自転車に乗ろうとしたところ、外したはずの後輪の鍵が外れ切れてなくて、ロックして転けました。

左手にコンビニ袋、背中にリュックを背負っていたために体勢を回復できず、自転車のハンドルを持ったまま、左肩で地面に着地する感じで倒れました。まだ自転車に乗る前だったので、立ち転け以前です。

被害は、お弁当と、コンビニで買った商品ががつぶされて、左肩と左手の指を結構すりむきました。指からちょっと出血。

人に見られてたかどうかはわかりませんが、すごく派手な音がしたので、絶対見られてたと思います。はずかしい。

家へ帰ってからシャツを脱いでみると、左肩が結構ひどくて消毒でしみました。ただ、シャツは奇跡的に傷になってませんでした。

自転車で転けたのって、10年ぐらい前にMTBの草レースで転倒して以来です。

鍵が最後まで外れなかったのはオイル切れです。スタンドも戻ってなかったので、自分のメンテ不足でした。

追記:そういえば、数年前のサイクルモードの試乗でスリップダウンして怪我してました。

1000人・七夕ウォーク

先週の土曜日、業者が入ってのマンション一斉配水管掃除がありました。ウチは朝10時過ぎに開始の予定だったのですが、出かける予定があるため9時前に早めてもらいました。

業者の作業を見ていたのですが、以前、排水溝が詰まったときに購入した業務用のパイプクリーナーを入れた後、高圧洗浄の機械できれいにしていました。台所、風呂場、洗濯機置き場の3カ所を、ものの15分ほどで終了しました。(洗面台はパイプクリーナーのみでした)

それで、出かける予定というのは「1000人・七夕ウォーク」というイベントに参加するためでした。

このイベント。マンションのポストにたまに入っている、サンケイリビングというフリーペーパ会社の40周年記念のイベントとのことで、日比谷公園~お台場の約9Kmを1000人で歩こうというもので、参加費用としては一人3000円かかるのですが、完歩の際にリュックがもらえるとのことで、それを非難道具入れにすればリュック買うより安いんじゃない。ということで参加を決定しました。

前日までの天気予報では、曇りのち雨ということで心配していたのですが、当日の天気は曇りときどき晴れということで、ウォーキングにはちょうど良いくらいになりました。

集合場所は日比谷公園。受付をすると地図と一緒に、飴とペットボトルのお茶が配られました。ただ、このお茶がぜんぜん冷えてなくてちょっと残念。

11時になると一斉にスタート。目的地は一路お台場。ただ、すぐに歩道が人でいっぱいになって歩きにくかったので、途中のコンビニで少しお買い物をして混雑を避けました。(10時、12時スタートの団体もあったようです)

少し人が少なくなってスペースができると、自分たちのペースで歩けるので歩きやすかったです。

途中、田町のあたりで、ママチャリに乗った地元のおっちゃん(江戸っ子)に話しかけられました。お台場まで行くことを教えてあげると、がんばってねと言ってくれました。相変わらず、おじちゃん、おばちゃんには、なぜかよく話しかけられます。

レインボーブリッジには(通常はエレベータで上る)建物の中を階段で7階まで上ったのですが、1階分の高さが通常の2倍ほどあるため、ここが今回のウォーキングで一番大変な場所でした。

レインボーブリッジを歩いて渡って、お台場はホテル グランパシフィック LE DAIBAに着いたのが13時半前、約9Kmをのんびりウォーキングできました。

この後、豊洲のららぽーとで買い物を済ませ帰宅。疲れた。

Page 3 of 63
1 2 3 4 5 63

Home > Diary Archive

QR Code

Net MOUNT - QR Code

Mail

Mail Address

UNIQLOCK
メタ情報

Return to page top