Home > GUNDAM > 今週オープンしたお台場GFTへ行ってきた

今週オープンしたお台場GFTへ行ってきた

今週木曜日にお台場はダイバーシティ東京にオープンした、ガンダムフロント東京(GFT)へ行ってきました。

お台場GFT 2012

今回は、会社の同僚3人とガンダム立像の右足付近で待ち合わせてから、10:00の回で入場しました。

お台場GFT 2012

お台場GFT 2012

待ち合わせ場所には30分ほど早く着いたため、ガンダム立像の撮影と特設テントでのグッズ購入を済ませておきました。

お台場GFT 2012

全員がそろったので、ダイバーシティ東京7FのGFTへ向かったのですが、予約購入しておいたチケットの番号が220番台で、100番単位の規制入場だったので入り口で30分以上は待たされました。ただ、入り口のモニタに歴代ガンダムのオープニング映像や外のガンダム立像の様子が表示されていたので、楽しく見ていると入場の順がまわってきました。

お台場GFT 2012

入り口でチケットをDOME-G(ドーム映像)の入場券に引き替えて有料ゾーンへ入るのですが、まずはDOME-Gの待機場所で次の開演まで待たされることになりました。この待機場所(フロントレーン)でも壁面に書かれたガンダムのイラストや、GFTの注意事項をギレンザビが解説する映像を見たりしているとあっという間に時間が過ぎて、待ちに待ったDOME-Gに入場することが出来ました。

お台場GFT 2012

DOME-Gはドーム型のスクリーンを持った映像施設で、立ったまま360度のスクリーンに写った新作映像を楽しむことが出来ます。

感想は...後半のCGで描かれたMS戦闘シーンは、今までにない迫力で一見の価値ありです。あと真上を見上げるので首が痛いかも。(もちろんカメラ撮影は不可)

約10分ほどの映像を楽しんだ後は、有料ゾーンの展示と撮影スポットでの写真撮影を楽しむことが出来ます。また、出口付近にはグッズ売り場もあるのでGFTオフィシャルグッズが購入できました。(外の特設テントで売っていた物と同じですが)

注意しなくてはいけないのは、ミュージアムスペースという過去資料の展示部が撮影禁止だったのですが、あまりわかっている人が少なかったみたいでした。

お台場GFT 2012

1/1 ストライクフリーダムガンダム胸像 (宇宙世紀じゃないのであまり興味がない)

お台場GFT 2012

お台場GFT 2012

1/1 コアファイター

お台場GFT 2012

アカハナ

お台場GFT 2012

お台場GFT 2012

お台場GFT 2012

お台場GFT 2012

1/7500 ア・バオア・クー

有料ゾーンの出口を抜けると、STRICT-Gという、新しいガンダムファッションブランドのショップにつながっており、ちょっと高価で購入できそうにないアパレルを見た後、無料ゾーンの歴代ガンプラ展示(ガンプラTOKYO)を見て終了です。

お台場GFT 2012

あ、それからガンプラTOKYOの目の前にあるトイレも入っておくべきです。結構楽しめます。

お台場GFT 2012

お台場GFT 2012

お台場GFT 2012

お台場GFT 2012

GFTを出た後は、行列の飲食店に並び昼食を済ませ、15:00のガンダム立像の演出を最前列で楽しんでから解散しました。

また、行きますよ。

↓Flickrにもっとたくさんの写真をアップしました。

お台場 GFT 2012 – a set on Flickr

ガンダムフロント東京

「RG1/1 RX-78-2 ガンダム Ver.GFT」演出実施スケジュールについて | 最新情報 | ガンダムフロント東京|ガンダムシリーズの最先端エンターテインメント・スペース

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://net-mount.com/3142/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
今週オープンしたお台場GFTへ行ってきた from Net MOUNT

Home > GUNDAM > 今週オープンしたお台場GFTへ行ってきた

QR Code

Net MOUNT - QR Code

Mail

Mail Address

UNIQLOCK
メタ情報

Return to page top