Home > GUNDAM > 1/1 静岡ガンダム初日

1/1 静岡ガンダム初日

静岡ガンダムの初日へ行ってきました。

東京駅から出ている、静岡行き高速バスの始発で静岡に向かいました。

しかし、途中でものすごい事故渋滞に遭い、到着予定時間になっても、まだまだ渋滞の中...。結果、3時間以上到着が遅れて、静岡に着いたのは13時近く。駅ビルで食事を済ませて、会場に着いたのは14時近くでした。

ただ、遅れたのが良かったのか、思っていたよりかなり空いていました。お台場の時とは比べものにならないくらい。

そのおかげで、好きな場所から自由に写真を撮ることができたし、タッチ&ウォーク(ガンダムの股の下をくぐって、足に触ることができる。無料)やフォトスタジオ(ガンダムをバックに写真を撮ってくれる。台紙付きで1枚1000円+自分のデジカメでも撮影してくれます)も10分待ちぐらいでした。

ただ、オフィシャルショップは空いていると言っても90分待ちだったので、並ぼうかどうしようかと悩んでいると、オフィシャルパンフ、ガンプラ静岡G30th限定で、並ばないで買える列というのがあったので、そちらにしました。

ガンダムカフェ出張所も、飲食にはかなり並んでいたんですが、お土産売り場は待ち時間0分だったので、静岡限定抹茶パイとやらを買いました。

飲食は、お台場の時よりもかなり充実していて、休憩できるテーブルも多かったです。シロップかけ放題のかき氷300円というのを食べて、満足しました。

○良かったところ

  • お台場の時より空いている。
  • 飲食が充実。
  • 係員さんがみなさんやさしい。(初日だから?)
  • 東京より蒸し蒸ししていない。(暑いけど)
  • 毎時00 分の演出が長くなった。(5分弱くらい)

×悪かったところ

  • 砂利が引き詰めてあったので、サンダル系の人は痛い。
  • せっかくの1/1ガンダムが小さく感じる立地(狭く囲まれすぎ)。
  • 撮影ポイントが少ない(いらない背景が写ってしまう)
  • 東京から遠い。

帰りは、高速バスをキャンセルして、新幹線(こだま)で帰ってきました。行きとは違ってあっという間に到着。また、自由席ががらがらだったのでよかったです。

今度は、夜の演出を見に行きたいと思います。

トップページ|RG 1/1 GUNDAM PROJECT

JR秋葉原駅電気街口すぐそばのカフェ&バー|ガンダムカフェ

模型の世界首都 静岡ホビーフェア

静岡GUNDAM

今年のガンダムはビームサーベルを右手に持っています。

静岡GUNDAM

お台場の時とマーキングも変わってますよ。

静岡GUNDAM

太陽をバックに。

静岡GUNDAM

タッチ&ウォーキングから、股の下のアングルで。

静岡GUNDAM

かなり邪魔なDoCoMoのアンテナビル。でかすぎ。

静岡GUNDAM

ビームサーベルで溶かされた金属(の感じ)の箱。

静岡GUNDAM

ソフトバンクのブースでガンプラケータイを触ることもできました。付属の金属フレームガンプラも展示。

ガンプラケータイ 945SH G Ver.GP30th

静岡GUNDAM

お茶の静岡ですもの。ガンダム風の傳ちゃん(傳ダム)は1週間限定とのこと。

傳ちゃんお茶日記:ガンダムと傳ちゃんに会いに来て!!! – livedoor Blog(ブログ)

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://net-mount.com/2650/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
1/1 静岡ガンダム初日 from Net MOUNT

Home > GUNDAM > 1/1 静岡ガンダム初日

QR Code

Net MOUNT - QR Code

Mail

Mail Address

UNIQLOCK
メタ情報

Return to page top