Home > Diary > インプラント 一次オペ

インプラント 一次オペ

レンタカー借りてエアバッグが爆発した事故から2年半近く経ち、やっと抜けてしまった歯のインプラント治療にこぎ着けました。今日はその一次オペでした。

とりあえず、今までの経緯を説明しますと。

  1. 右ハンドルを切っているときにエアバッグが爆発したので、左手の甲が顔面ヒット。左前歯が抜け、その隣2本も神経死亡、特に2本目は口の内側に曲がってしまった。
  2. 歯茎の治療、歯が安定するまで半年間放置。
  3. 歪んでしまった歯を治すため矯正治療開始。寝ているときだけはめるタイプなので時間がかかる。抜けた前歯部分には、元の歯の根を切断して、隣の歯と接着固定。
  4. 1年半ぐらいで矯正完了。ただ、曲がった3本目の歯が戻ってしまうので、3本まとめた仮歯を作成(残った2本部分を小さく削ってかぶせる感じ、これでいいんじゃないかぐらい良くできている)
  5. 数ヶ月後。インプラント用の検査でCTスキャン撮影。
  6. 2週間後、検査結果をもとに治療プランの説明。CGソフトウェアでこんな感じって説明してもらう。
  7. 1次オペ。すでに埋まった前歯の歯茎を切開して、骨にインプラント体を埋め込む。←今ここ

というわけで、麻酔して、口の部分だけ穴の開いたオペ用の布をかぶせられて手術です。

2時間ちょっとで無事終わりました。

ただ、自分の骨が柔らかくて、埋め込む部分の骨の圧縮を行うために、ハンマーでガンガンされたのですが、これが頭蓋骨に直接響いて大変でした。でも痛い感じじゃなかったけど。

1番痛かったのは、最後に歯茎を縫われる部分で、途中麻酔が切れかかってる部分を縫われて、あ、針と糸で縫われてるんだって感じがわかった部分かな。全12針、ちょい痛。

2番目はインプラント体を骨にねじ込んでいる時、いかにも狭いねじ穴にねじが埋め込まれている感じを、自分の骨の中で感じて、ちょっとつらかったです。

インプラントについて(相談・費用・手法・メリットなど)|インプラント相談ならノーベルスマイル

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://net-mount.com/2618/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
インプラント 一次オペ from Net MOUNT

Home > Diary > インプラント 一次オペ

QR Code

Net MOUNT - QR Code

Mail

Mail Address

UNIQLOCK
メタ情報

Return to page top