Home > Diary > お伊勢さん参り

お伊勢さん参り

今日はゴールデンウィーク旅行2日目。今回の旅行メインのお伊勢さん参りです。

高速道路¥1000効果のせいで、伊勢神宮方面も激混みが予想されるので、人よりもなるべく先に動くようにしました。

昨日泊まった伊良湖からは朝7:00時発のフェリー臨時便で鳥羽に向かいました。フェリーも乗用車50台し程度か搭載できないし、ゴールデンウィーク中は予約も不可のため6時過ぎにはフェリー乗り場に並ぶつもりでした。

しかし、ちょっと遅れて6時過ぎにホテルをチェックアウトしようとしたら、「すいません、ご会計は6時半からですので、少々お待ちください」と言われてしまい朝一からピンチ。お願いして早めにチェックアウトさせてもらいましたが、初っぱなから思わぬタイムロスをしてしまいました。

しかし、無事7:00時の便には乗ることができて、8時には鳥羽に上陸しました。心配していたほど車も多くなかったようです。

鳥羽からはナビの指定を無視して「伊勢志摩スカイライン」経由で伊勢へ向かいました。あらかじめWebから割引券をプリントアウトしていったので通行料980円でした。途中路上に鹿が突然あらわれてびびりました。

山頂展望台で小休憩して、9時頃内宮付近に到着。しかし、内宮のオフィシャルな無料駐車場はすでに満車状態だったので、急遽予定を変更して、近くの神宮会館の立体駐車場に駐めました。ここもぎりぎりで満車直前で駐めることができたのでラッキーでした。

車は内宮の駐車場に駐めましたが、ここは基本通りそのまま路線バスに乗って外宮に向かい、最初のお参りを済ませました。

外宮からの帰りはタクシーに乗って途中の猿田彦神社経由で内宮に向かってもらったんだけど、このタクシー運転手さんのお伊勢さん案内のお話がおもしろくて、タクシー移動も結構いいもんだなと思いました。猿田彦神社では結婚式が行われていました。

内宮では平成25年の神宮式年遷宮に備えて、入口にある宇治橋の掛け替え工事が行われていました。さすが平成の大遷宮、工事にはバリバリ重機が使われているようでした。

伊勢神宮 内宮

内宮をお参りする頃には、かなり日差しも強くなっていて、歩くのも結構つらい状態でしたが、たくさんの杉の大木に日陰の涼しさとパワーをもらい、無事に最後までお参りすることができました。

伊勢神宮 内宮

内宮お参り後、そのまま「おはらい町」、「おかげ横町」で昼食、おみやげ購入を済ませ駐車場に戻りました。時刻は午後2時を過ぎた頃でした。

そのまま、伊勢を離れ高速でヨメ実家のある長野へ向かいました。そこからは2~30Kmの渋滞を覚悟していたのですが運がよかったのか、途中1Kmの自然渋滞が一カ所あっただけで奇跡的に長野までたどり着くことができました。でも疲れたよー。フー。

だけど楽しかった。

五月女ケイ子のレッツ!!古事記

著者/訳者:五月女 ケイ子

出版社:講談社( 2008-08-01 )

定価:

Amazon価格:¥ 1,512

コミック ( 146 ページ )

ISBN-10 : 4063647226

ISBN-13 : 9784063647228


「レッツ!!古事記」を読むと伊勢神宮に行ってみたくなるよ。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://net-mount.com/1720/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
お伊勢さん参り from Net MOUNT

Home > Diary > お伊勢さん参り

QR Code

Net MOUNT - QR Code

Mail

Mail Address

UNIQLOCK
メタ情報

Return to page top